”彗星”発艦

先日、信濃艦載機の発艦を「ちょうちんアンコウ」的なフォルムでアレンジしたので、ど~しても走航させたく、いつもの作戦海域へ出撃してきました。もちろん、操舵は子供です。

船体から突き出たピアノ線はスルーして、自己満足の世界です。
IMG_4112_convert_20081215200349.jpg


IMG_4108_convert_20081214100434.jpg

IMG_4122_convert_20081214093146.jpg

IMG_4107_convert_20081214095354.jpg


艦載機を発艦させるためには、艦首を風上に向けて高速で走航し、合成風速を作って発進させます。
aaa.jpg
幕末古写真ジェネレーターで画像を変換

諸家らの書籍では、「信濃」は最前線と主力部隊の中間に進出し、中継空母(主力部隊から飛来する機や、戦場から帰投する機に、燃料や弾薬を補給する)としての役割から搭載機数が少ないようです。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

ねた

Author:ねた
自衛隊を愛する日本男児 
趣味の模型と、日常のエピソードの記録です。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード