1/150戦艦霧島 副砲の設置

今年も残すところ、3週間となりました。起工からまる1年、我が「霧島」の造船は相変わらずスローリーな状態です。


副砲を設置しないと次の行程に進めないので(計画性のない製作手順が祟ってます。)船体の下地が十分でないまま、副砲の塗装と船体への設置を行いました(両舷1~6番副砲)。


砲身中枢部はシールドに組み込むと、塗装が困難になるため、予め塗装を施します。
DSCN1529_convert_20081207211027.jpg

DSCN1516_convert_20081207212431.jpg

DSCN1532_convert_20081207211744.jpg
今後は、副砲上部ケースメイトの”甲板日ざし”の曲線ラインの形成です。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

ねた

Author:ねた
自衛隊を愛する日本男児 
趣味の模型と、日常のエピソードの記録です。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード