1/150戦艦霧島 上甲板やり直し

上甲板のやり直しです。

真夏の暑さで変形したプラシートのボコボコ部分を可能な限り剥がして、パテ埋めです。
その上から、航空ベニヤ0.4mm厚(カバベニヤ)を貼付けています。

DSCN1248_convert_20081105210432.jpg

航空ベニヤは甲板様のスジ彫りを施していますが(画像からは見えにくいですね。)、ベニヤの木目やフシの連続性が目立つので、そのままにはしておけません。 
DSCN1245_convert_20081105230253.jpg

DSCN1252_convert_20081105205256.jpg

今後の計画はサフェーサーを塗布した後、スジ彫りに沿って甲板色の濃淡を変えて着色し、上甲板を表現したいと考えています。
(WLなど艦船模型の甲板表現に用いられる手法を試してみる予定です。)

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

ねた

Author:ねた
自衛隊を愛する日本男児 
趣味の模型と、日常のエピソードの記録です。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード