1/350エンタープライズ 船体塗装

「エンプラは?」という問いがありましたので、現状をアップします。
今は船体塗装が完了している状態です。

塗装はスタンダードに、船体色   艦底色  最後に”黒帯”の順で塗装しています。

サフェーサー(タミヤ 仕上用ライトグレイ)塗布後、1000番のフィニッシングペーパーで下地作りをしてから、船体色の着色を行いました。

使用した塗料はクレオスNo.31アメリカ海軍色。
ピットロードの現用アメリカ海軍色が実艦に近いのでしょうが、模型店で安定して在庫があり、欲しいときに購入できる定番色としました。

船体色が完全に乾燥後、吃水ラインのガイド(黒帯の下のライン)に沿ってマスキングを行い、艦底色の塗布を行いました。
DSCN1037_convert_20081021212344.jpg


最後に”黒帯”の塗装です。効率が悪いマスキング処理と塗装ですが、相手が黒色なので仕方ありません。塗装にはマッドブラックを使用しています。
DSCN1042_convert_20081021213237.jpg


マスキングをしっかり圧着し、即 塗装したことで奇麗なラインが完成しました。
DSCN1046_convert_20081021213938.jpg

DSCN1045_convert_20081021215313.jpg

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

ねた

Author:ねた
自衛隊を愛する日本男児 
趣味の模型と、日常のエピソードの記録です。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード