1/100一等輸送艦 おもに中央構造物の建造

この時期仕事関係のイベントが多く模型をいじることができず、おまけに海上自衛隊徳島航空基地の開隊記念式典にも出席する事もできず・・・で、シルバーウィーク終盤のフリーとなる2日間をまちわびていました!

さあ~模型づくりの再開です!

おフネの顔である三脚楼の製作

真鍮線をはんだ付けして三脚をつくり、プラバンやプラ棒 エッチング(作業梯子)で建てていきます。
精密図面と明記された図面を参考に具現化してますが、なんだかあやしい箇所や・・・一番知りたい個所が省略されているなど難儀しました。
201509232023231d7.jpg


中央構造物
中央甲板に烹炊所 補給倉庫口 軽質油庫を設置して、全体の様子見
L型の煙突は烹炊所煙突・・・プラ棒と遠位部雨よけなどの構造物をスクラッチ

DSCN3854_convert_20150923192338.jpg

烹炊所の前壁、後壁に梯子がいる事に気づき、梯子をevergreenのロッドでこさえました。
DSCN3857_convert_20150923210729.jpg

必要な長さにカットして脚を付け・・・体裁を整えたら梯子の完成(軍艦雑記帳を参考にね)
DSCN3893_convert_20150923210916.jpg


DSCN3894_convert_20150923212648.jpg

DSCN3896_convert_20150923212858.jpg


中央構造物を軍艦色でまる吹き
DSCN3925_convert_20150923213907.jpg



ついで煙突背面に設置した真鍮の梯子から、今回プラで作った梯子にとり換え
DSCN3923_convert_20150923214101.jpg

Motivationを高めるため、上部構造物を設置 全体の様子見

DSCN3933_convert_20150923220326.jpg


DSCN3937_convert_20150923214910.jpg

つづく

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

No title

最後の写真、横付けされた僚艦の艦橋から撮影したような感じで思わず見入ってしまいました。
シルバーウィーク、忙しかったんですね…。

No title

お疲れ様です。いつもコメントを頂きありがとうございます。
スケールがおなじ兵員を置くことで、おふねの大きさがわかればと思いました。うれしいイメージをして頂きありがとうございます。10月岡山で開催予定のRC模型船大会にエントリーの予定でしたが確実に間に合わず、来年に期待して
作りこみたいと思います。

フリーエリア
プロフィール

ねた

Author:ねた
自衛隊を愛する日本男児 
趣味の模型と、日常のエピソードの記録です。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード