Admin New entry Up load All archives

つるぎ海軍工廠日記

自衛隊を愛する日本男児 趣味の模型と、日常のエピソードの記録です。

1/100一等輸送艦 デリックポストとか・・・ 

デリックアームの製作です。
といってもプラ棒をサンディングして整形していくだけですけどね。

デリックアームは全部で5本 艦橋後壁のデリックアームが前部倉庫口の荷を担当し、中央デリックが後部倉庫口の荷を担当。後楼後部のアーム(13トンデリックアーム)はカッターや運貨艇等の移動を担当するようです。



アームの近位端は0.4mmの真鍮線を屈曲させて、デリックポストに設けた真鍮パイプに挿入。
これでアームは手動で旋回します。

迎角方向の動きは固定ですが、真鍮線の可撓性を利用して任意の位置に(金属疲労による断裂のリスクはあるが)、曲げるをとは可能。
DSCN3264_convert_20150506212244.jpg




アームの遠位部にある滑車と、ウインチ(デリックアームは5本に対してウインチは4基装備されているようです)
の製作はいまのところスルーです。

煙突に捨管の取り付け
プラ棒を加工して作った蒸気捨管を、精図やイラストを参考に取り付けましたが、艦首側の蒸気捨管がジャッキステイの内側に入らず、仕方なく後方へずらして設置・・・後先考えず作っているので、こんなところで失敗しちゃいました。

煙突後ろの梯子は小西製作所のモノをサンディングして肉薄に・・・

艦尾の「取りはずし式波よけ板」と爆雷揚弾器、爆雷投下用軌道
DSCN3247_convert_20150506211946.jpg
爆雷投下用軌道の正中線上にある四角いパネルは舵点検口

DSCN3266_convert_20150506213718.jpg



つづく

category: 1/100一等輸送艦

thread: 模型・プラモデル・フィギュア製作日記  -  janre: 趣味・実用

CM: 2 TB: 0   

コメント

No title

艦尾の爆雷投下用軌道はリアルですね。
つい(?)、投下試験の計画を頭の中に描いてしまいました。

海の男 #7focrGmg | URL | 2015/05/07 06:03 - edit

ありがとうございます。

海の男さんへ
いつもコメントを頂きありがとうございます。お疲れ様です。
投下試験の計画って、めちゃめちゃ気になります・・・お会いした時教えてくださいね•。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜

この輸送艦、輸送艦でありながら対艦レーダーにソナー 対空兵器に爆雷とやる気まんまんの輸送艦ですよね~
(にもかかわらず、一軸推進ですが・・・)
詳しい資料や、正式な図面がないので、イラストや類似資料から起こしているので苦労してます。

ねた #- | URL | 2015/05/07 13:43 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://quadriseps.blog71.fc2.com/tb.php/566-fcb96a75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)