1/100一等輸送艦 製作中

一輸は艦橋を煮詰めています。

第一艦橋
第一艦橋前壁にある12.7cm高角砲の弾薬箱設置棚は、こがしゅうと氏の作画を参考に・・・。
両舷の水密扉は小西模型さんの金属パーツ

ちなみに内部は前後2室に分かれているようで、艦首側が特務艦長室、艦尾側が無線室のようです。

艦橋後壁のデリックポストは第1艦橋に一部埋没し、通風口と兼ねています。evergreenのパイプやロッドででっちあげです。
DSCN1719_convert_20141223125525.jpg




第二艦橋(羅針艦橋)
両舷に作業スラットが増設さてているのが後期型の特徴の一つ。

艦首側が操舵室、艦尾側は休憩室と電探室のようです。
原基羅針器と舵輪器(行きつけの老舗模型やさんで発掘した大量の艤装パーツ群から、販売元は不明)と、双眼望遠鏡(小西製作所)に支柱(ジャンクパーツのプラモの砲身を流用)を立てて、大味に羅針艦橋内部を再現



舵輪の厚みが気になるところですが、雰囲気重視ね!
DSCN1715_convert_20141223130755.jpg

窓枠はevergreenの角棒
羅針艦橋内がええ具合に見えて自己満足・・・
DSCN1710_convert_20141223131145.jpg





羅針艦橋トップ 
後期型ではブルワークが前部のみで、両舷にも作業スラッドを増設

円柱の構造物の上に22号対艦用見張電探が付きます。・・・これはアクリルパイプで流用です。
DSCN1708_convert_20141223125218.jpg

兵士のフィギュアは童友社の「暁の出撃」に入っているもの。
「帽振れー」ってイメージで・・・ 実際の「帽振れー」って肘を伸展させて、上肢を時計回りに3回振るんですね。

比較的天候がよかったので船体の塗装も実施
いつものクレオスNo32 ・・・いつからラベルに横須賀海軍工廠色って文字がついたのでしょうか???
DSCN1728_convert_20141223163635.jpg

艦底色の塗装は年末年始の休日かな~あ~
つづく

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

おはようございます

すごい!!すばらしいですね。私はこういうことができない(不器用と人は言う)のでたいへんうらやましいです!
こがしゅうとさんの本は私も何冊か持っていますがいろいろと参考になりますね^^。

出来上がりを楽しみにしております♪

No title

見張り員さんへ
こんばんは!ネットを検索すると、ここまで再現するか~あと思うような精密な模型(部品)をフルスクラッチされているモデラーさんがたくさんいて、参考になる反面、製作意欲をなくすことが多々あります(爆)・・・でも、うれしいコメントを頂きありがとうございます。春までにはなんとかモノにしたいと思っていますので、今後もあたたかい眼で見守ってくださいませ。

こがしゅうと氏の書籍は大変参考になってます。リサーチ力と精密なイラストそして登場するキャラクター(特にユガとチハ兄さん)が大好きです。

でわでわ

No title

いつもながら丁寧に制作されていますね。
ねたさんの作るものはどれも雰囲気がとても良いので見るのが楽しみなのですが、今回も期待大です。

僕は機能重視で見た目の悪い物しか作れないので来年はねたさんのように雰囲気の良い物を心がけたいと思います。

来年もよろしくお願いします。

No title

@模細工さんへ
こんばんは!大変過分なコメントを頂きありがとうございます。なかなか建造がすすまず、ズルズルとやっています。
今後も模細工さんのアドバイスなど頂けたら幸いです。こちらこそ来年もよろしくお願いします。

いい感じですね(^^)/

 上部構造物が軌道に乗ってきましたね!

いつもながらの清潔感溢れるねたクオリティに惚れ惚れします。

 当方またまた忙しい仕事に再就職が決まってしまい(忙しくない仕事なんてないか汗)

よく遠征しといたもんだと思います。ねたさんを見習ってコツコツ進めていくしかないですね。

良いお年をお迎えください。

No title

ジャスティスさんへ
おはようございます。本当は画像の撮り方で粗を隠しているんですが(大汗)・・・お褒めのコメントを頂きありがとうございます。今年は念願であったジャスティスさんとお会いする事ができ充実した一年でした。遠路ありがとうございました。 雨さえ降らなければ・・・と悔やまれます。 次回お会いできることを楽しみに建造をつづけていきます。お仕事お忙しいと思いますが、最新画像お待ちしております。
来年もよろしくお願いいたします。 失礼します。
フリーエリア
プロフィール

ねた

Author:ねた
自衛隊を愛する日本男児 
趣味の模型と、日常のエピソードの記録です。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード