11月黒潮走航会 友遠方より来る

ナオさん ジャスティスさん(順不同)が建造されたラジコン艦船

丁寧に緻密に建造された芸術作品群です。

前日に来徳され、すでに走航させたとか・・・見たかった!


DSCN1570_convert_20141109203140.jpg


DSCN1560_convert_20141109203414.jpg


ジャスティスさんのニチモ1/200「あまつかぜ」
自分もキットでストックしていますが、アレを実戦配備させるとは・・・
DSCN1559_convert_20141109203557.jpg


ナオさんのペーパークラフトラジコン艦船
DSCN1563_convert_20141109203818.jpg

DSCN1569_convert_20141109204205.jpg


DSCN1567_convert_20141109204809.jpg

芸能工作用紙が見えます。
DSCN1568_convert_20141109205039.jpg


零戦52型のペーパークラフト 平面図を曲線と曲面で組み上げる技術ってスゴイな~
DSCN1506_convert_20141109205330.jpg

DSCN1507_convert_20141109205602.jpg

遠路お越しくださりありがとうございました。

つづく

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

こんばんは

本当にどれも素晴らしくてしばし見入っております。
ペーパークラフト!
すごい技術ですね!

零戦52型はまたこれ素晴らしい。
素晴らしい御友人がいらしてこれまたうらやましい^^!

食いついた!

今回の作戦にあたり、1隻はサプライズで今まで写真をお送りしていない艦を持っていこうと思っていたんです。

あやうくそのままUターンするところでしたが、最後の最後にお披露目できてよかったです。

ニチモの主砲旋回ギミックをそのまま搭載したため、重心が高く頭がふらつく状態ですが、波さえなければ平気です。

もしギミックをお使いになるのであれば、モーターを小型のものに換装されれば多少なりとも重心を下げられると思いま

す。時間ができれば少し手をいれたいと考えています。

天気さえ良ければ1/350部隊の観艦式もできたのですが、次回のお楽しみにとっておきましょう(^^)

お疲れ様!

ねたさん、お疲れ様でした。
最後の最後に中学生の頃だったか小遣いをはたいて買った「あまつかぜ」を拝見した時には思わず声が出ましたけど、ねたさんも持っているようでしたら是非作って走らせてください。
もったいないですけど・・・。

ありがとうございました

2日間お付き合い頂きましてありがとうございました。

あいにく1/350艦隊の出番は無かったですが楽しい思いをさせて頂きました。
お土産まで頂いてしまいまして重ね重ねありがとうございます。

次回訪問の際もなんか飛行機持って行きますね(笑)

No title

見張り員さんへ
コメントありがとうございます。

さすが模型の聖地静岡からのゲストでした!見習うところが多く製作意欲の添加剤となりました。ねたもがんばって建造しなければ・・・と思います。

No title

ジャスティスさんへ
コメントありがとうございます。
いや~いいもの見せて頂きました。ニチモのあまつかぜの完成模型を直接見のは初めてですし、しかもRCとは!
驚きでした。
ロクエモンさんも感動していたし、やはり趣味が同じ同類項ではれば食いついて同然ですよね~

ジャスティスさん ナオさんがこられた足跡を画像に残すことができてよかったです。

次回はご一緒に走航させましょうね。

ひとつだけレスを頂くような質問をしてしまい恐縮ですが、ニチモの護衛艦のレンガ模様の通行帯のデカールって
うまくはれましたか?実は「きくづき」を製作した際、うまく貼れなかったので、コツなどあれば御教授お願いしたいのですが・・・。

No title

ロクエモンさんへ
おつかれさまです。 先だってコーディネートして頂きありがとうございます。いつもながら1/100艦隊の走航は壮観で圧倒的です。一輸は輸送艦ですけど戦闘輸送艦なのではやく完成させて艦隊行動に参加しなければ・・・と思います。

No title

ナオさんへ
遠路おいで下さりありがとうございます。

こちらこそ貴重なブツありがとうございます。

静岡ホビーショーで展示された零戦を見ることができめちゃ感動モノでした。

素組みですよ~とおっしゃりながら実は甲板の塗りわけやスケールライクな塗装技術はすごかった!

芸能工作用紙と作りこまれた艦船のディテールのギャップは驚きました。ほんとうに紙だったんですね~

走航させるタイミングを失ってしまいごめんなさいです。次回はごいっしょに走航できることを楽しみにしています。

飛行機楽しみです。


追記

リンクさせた頂きました。

一子相伝の秘技

何分古いキットなので、うまく貼れないのは、もうデカール自体が劣化してしまってるんだと思います。

ウチも自衛艦の在庫がまだあるんですが(汗)、貼ろうとするとバラバラになってしまうのもありました。

あまつかぜは状態もよく、一応貼れた(2010年当時)のですが、トップコートしたにもかかわらず時間の経過とともに丸

まってはがれてきてしまい、結局完成時(2013年)艦番号は手書きになりました(汗)。ということで、実はかつて同じ

質問を横浜の先輩に尋ねたところ、スキャンしてクリアデカールに印刷して作り直すといいとのことでした。自分もまだ

試してませんが、参考になれば幸いです。原理上は問題ないはずです(^^);;

No title

ジャスティスさんへ
こんばんは^_^ 返信ありがとうございます。
スキャンしてデカールで作り直すという技がありました!
質問させて頂いて良かったです。

余談ですが秋月建造時、両舷にネーミングのデカールを苦労して貼った後、間違ってラッカー系のクリアーを吹いた途端、デカールがまたたくまに溶けて失敗した事があります(涙)
フリーエリア
プロフィール

ねた

Author:ねた
自衛隊を愛する日本男児 
趣味の模型と、日常のエピソードの記録です。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード