1/100一等輸送艦 搭載艇滑卸軌道取り付け

搭載艇滑卸軌道は内蔵されたコロにより、搭載艇(大発や特殊潜航艇、回天等)を海面に向かって滑走させますが、コロまで模型で再現すると、おフネがいつまで経っても完成しない。かつ、「ねた」的に精神衛生上よろしくないので、evergreen CHANNEL 263を用いて”なんちゃって”搭載艇滑卸軌道としました。ただCHANNELを貼っていくだけね。

方眼紙を治具にCHANNELを平行に接着していきますが、最後はセンスで確認。
DSCN0594_convert_20140608222219.jpg

こんな感じ。
こがしゅうと氏によって描かれた一輸のイラストには滑卸軌道に、カッコよく甲標的(咬龍)や海龍が載っており、模型で再現できたらいいな~と思ったり。1/100スケールでフルスクラッチやけどね!
DSCN0615_convert_20140608222356.jpg

1/700WLの一輸はさすがにちっちゃすぎて参考になりませんが、イメージモデルとしてモチベーション向上の一助になってます。
DSCN0617_convert_20140608222605.jpg

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

No title

ねたさん、おはようございます。
製作意欲に火が付いた一輸、楽しみです!

No title

こんにちは。
この長さのラインを直線に接着するのはちょっと歪んだだけで台無しになって大変そうですね。
でもさすが、真っ直ぐできれいです。

No title

筋肉おやじさんへ
こんばんは!いつもコメントありがとうございます。
全体的な容が見えてくるとモチベーションが湧いてきました。でも瀬戸大橋大会には間に合いそうにないですね~

追記 PT-596の乗組員、日を見てお伺いしたいと思います。

パテ埋めさんへ
こんばんは!パテ埋めさんもいつもコメントありがとうございます。みなさんのコメントはモチベーション向上の一助となっています。 平行は結構むずかしいですね~ 治具で平行をとっても最終的には、しっかり目で確認しながらの作業で
時間かかりました。おほめのお言葉うれしいです。
フリーエリア
プロフィール

ねた

Author:ねた
自衛隊を愛する日本男児 
趣味の模型と、日常のエピソードの記録です。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード