Admin New entry Up load All archives

つるぎ海軍工廠日記

自衛隊を愛する日本男児 趣味の模型と、日常のエピソードの記録です。

イ19潜水艦 ハル内のレイアウト 

イ19潜水艦の実戦配備も近くなってきました。(水上走航のみですが)今日はハルに受信機 アンプ バッテリーを搭載しました。

受信機:GWSR4P?/H
アンプ:SKY BORNE 14A
バッテリー:8.4v 300mmAh NiMH
IMG_3808_convert_20080722222145.jpg

全体のレイアウトです。艦首部分はスチロールを形成し不沈対策としています。実戦配備中の戦艦大和 防空駆逐艦秋月も同様の方法で不沈対策を施しています。・・・が、いずれの艦も幸いなことに沈、転覆はしていないので、その効果は不明です。
航空母艦信濃の不沈対策は後日アップします。
DSCN0141_convert_20080722223334.jpg

SKY BORNEは電動飛行機用のアンプなので、モーターの回転方向が船舶と逆回転になります。そこで、モーターの極性を逆にハンダ付けして対応しています。(電動飛行機用なので、バックはできません。)
スイッチは送信機の遠隔操作(ソフトスイッチ)なので、スケール感を損ねていません。
バランステストの際、船体が左舷に傾いたので、右舷側にバラスト用の単4電池を搭載しています。
DSCN0146_convert_20080722224145.jpg

サーボ リンケージはアジャスターストッパーが上部船体と干渉するため下からの取り付けです。
DSCN0142_convert_20080722225956.jpg

category: ニチモ1/200 潜水艦イ19

thread: 模型・プラモデル・フィギュア製作日記  -  janre: 趣味・実用

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://quadriseps.blog71.fc2.com/tb.php/50-e1513826
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)