Admin New entry Up load All archives

つるぎ海軍工廠日記

自衛隊を愛する日本男児 趣味の模型と、日常のエピソードの記録です。

ITALERI 1/35 PT-596 船体塗装 

建造記事が滞っていましたが、地道に建造はつづいてます。

このPT-596の鬼門は「ねた」的に、迷彩が施された船体塗装だと思うんですよね。
これが終了すれば、出来たのも同じようなモノ・・・かなあ~・・・たぶん。


イタレリのカラーガイド指定の船体色がよく分からないので、クレオスNo.122RLM82ライドグリーンで塗粧。

面倒な迷彩パターンは、カラーガイドを拡大コピー400%(手持ちのプリンターのスペック最大の倍率)、
さらに110%に拡大して模型の大きさに近づけます。

DSCN9387_convert_20130728181518.jpg


DSCN9389_convert_20130728182027.jpg

で、コピー用紙をカッティングして迷彩パターンを作り塗装。


若干、同系色で変化をつけたり、退色感を出すため極薄のグレーを吹いていますが、ウエザリングは後ほど。
濃いグリーンはクレオスNo17RLMダークグリーン
DSCN9395-A_convert_20130728211834.jpg

DSCN9394-B_convert_20130728213120.jpg

DSCN9396_convert_20130728212506.jpg



しっかり乾燥させた後、次回は艦底色にすすみます・・・って日本の模型メーカーのように喫水線のケガキラインがないので、ライン引きからしなければ・・・

category: ITALERI 1/35 PT-596

thread: 模型・プラモデル・フィギュア製作日記  -  janre: 趣味・実用

CM: 5 TB: 0   

コメント

密林や草木が多い所は少し見辛そう
僕も塗装は何色にしようかな…
やっぱり海面に出とる所は黒かな、う~ん
あるいは水上迷彩塗装にしょうかな、う~ん

ウルフ #- | URL | 2013/07/29 02:15 - edit

ねたさん、めちゃカッコいい!以上!

筋肉おやじ #- | URL | 2013/07/29 06:26 - edit

ウルフさんへ
このキットは、フィリピン方面において、点在する島々を中心に展開したPTボートをモデルにしたようで、グリーンを基調としたカモフラージュパターンを採用しているようです。

筋肉おやじさんへ
こんばんは!船体塗装が終われば、完成までもう少しです(*^_^*)

ねた #- | URL | 2013/07/29 22:33 - edit

迷彩

迷彩塗装、新鮮で面白そうですw
ミリタリー感が、増幅されますね。
ねたさんのセンスで、上級品に仕上げてやって下さい^^

私も1隻確保していますので
まずは小さいサイズで一度作ってみたいと思ってますw

ミチシルベ #z8Ev11P6 | URL | 2013/07/31 18:40 - edit

ミチシルベさんへ

まさにU.S.Armyなカラーリングは斬新ですね。

2艇を並べると迷彩パターンが微妙に違うのは御愛嬌と言う事で(汗)

ミチシルベさんの魚雷艇楽しみです(*^_^*)

無限信者さんの進行状況はどうでしょうか?

次回お会いできること楽しみにしています。


でわでわ。

ねた #- | URL | 2013/07/31 23:18 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://quadriseps.blog71.fc2.com/tb.php/457-d8c9bcf3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)