FC2ブログ

ITALERI1/35 PT-596 2重甲板

体裁のよいメンテナンスと防水の可能性を考察し、甲板を2分割にします。

近位部の魚雷射出装置の手前でカット。
DSCN9347_convert_20130630194033.jpg

艦首側の甲板を船体に接着固定。艦尾側の甲板はねじ止めで着脱式として、2重甲板を設けます。

2重甲板は、軽量なスチレンボード。

船体の外殻を縁取りし、現物合わせで少しずつサンディングして形成。
DSCN9351_convert_20130630192054.jpg


この作業・・・結構時間かかってます。



メカデッキも作ります。

素材はスクラップべニア、立体的にバッテリーベッドを載せます。
完成後はウレタンクリヤーで防水加工
IMG_7141_convert_20130630192511.jpg

スチレンボードの船体への固定は、ここでも万能接着剤速乾タイプの「スーパーX」。
書くまでもないですが、スチレンボードはプラ用接着剤、瞬着とも溶けてしまいますしね。

艦首側甲板は仮固定、スクラップべニアで梁を設けて、合いの悪い船体を甲板のネジ穴と一致させます。
IMG_7138_convert_20130630193133.jpg



メンテナンスハッチ用の土台を平棒でまかない、カットしたスチレンボードで蓋をして、2重甲板となります。
IMG_7137_convert_20130630192821.jpg



DSCN9356_convert_20130630195245.jpg

地味な作業はつづくよ。

コメント

非公開コメント

お〜っ、つるぎ海軍MagicでPT596がどんなふうに完成するのかワクワクです!

筋肉おやじさんへ

こんばんは!いつもあたたかいコメントありがとうございます。

少しずつでも、確実に建造はすすんでいます。はやく上部構造部を作っていきたいです。

でわでわ。

いつも見ていますけど頭が上がりません(笑)
モーター三個だとお互いの熱によって二重甲板が剥がれたりしませんか?
スーパーX僕も使っていますけど強度は大丈夫ですけど熱は大丈夫ですか?(ちょっと心配)
これからも頑張ってください(^^ゞ

ウルフさんへ
こんばんは!コメントを頂きありがとうございます。ウルフさんも何か工作されているんですか?

梅雨時で塗装ができませんが、じっくり考察しながらラジコン化に励みたいとおもいます。

でわでわ

おはようございます(。´Д⊂)(眠い)
実はシーウルフを作っていまして第二段階として潜水艦を運搬する艦をエイヤードで買って改造しようかなと思っています。
1/18の戦車が二車輌乗せれるのでサーボなど乗せて潜水艦用の運搬船にしようかな思います。
あなたの素晴らしい技術を応用したいな思います
(予算足りるかな?)

こんばんは!レスありがとうございます。


お~ シーウルフですか~あ~ ねたもいつかは潜水艦を・・・と、もくろんでいます。

大型戦車模型を二車輌とは、でかい運搬船ですね。

技術はですね~リンク先の未確認艦隊さんや黒艦艦隊さんの方が大いに参考になると思いますよ。

でわでわ

シーウルフは初めて潜水艦RCを作る人にはちょうど良い大きさ、重量、高さなど良いところばかりですよ
あなたの技術も素晴らしいですよ
リンク先も見てきますありがとうございます(^^ゞ

でわ

おはようございます。それはどうもありがとうございます(*^_^*)
失礼します。

良いアイデアですね。

甲板を分割するのは、考え付きませんでした。

軽く出来そうです。

ねたさんは、塗装は、どうするんですか?

やはり、迷彩でしょうか?

私は、技術が無いので単色かな・・・(涙


無限信者さんへ

こんばんは!(おはようございます)

ユーチューブで韓国ドラマ"戦友"を「ねた」的に祭りをしてまして、第8話を視聴したところです。


思い切って分割してみました。

塗装は迷彩なんですけど、クレオス、タミヤともにメインのカラーに同形色がなく、似た色で塗装するつもりです。

でわでわ
フリーエリア
プロフィール

ねた

Author:ねた
自衛隊を愛する日本男児 
趣味の模型と、日常のエピソードの記録です。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード