ITALERI 1/35 PT-596 キャビンづくり

搭載するドライブ系やメカなどハード面を構想しながら・・・といえば聞こえがいいんですが、月間軍事費が
手元に流れてくるまで、ふつ~にプラモデルづくりをしていきます。

なにはともあれ、スタンドづくり
DSCN9210_convert_20130519144858.jpg


次はキャビン
キャビンを構成する主なランナーシート
DSCN9223_convert_20130519150022.jpg


DSCN9224_convert_20130519150432.jpg



キャビンはパネルを組み合わせれば"かたち"にはなりますが、パーツの反りや合いの悪さ、大きな隙間がふつ~にあって、イタレリテイスト満載です(爆) 

上部構造物が少ない割には手間がかかりますが、地道に下地つぐりをして”良いモノ”をつくっていきます(^v^)


「ねた」的にシュネルボートの教訓がまったくもって学習されていないわけですが、イタレリ(他の海外メーカーも含む)って「ねた」の触手に触れるアイテムがたくさんあるんですよね~ 
「分かっていてもやめられない」とはこの事か・・・


パネルの反りを徒手的に強制して瞬着で固定したり、隙間をエポキシパテ、ラッカーパテで埋めてサンディング形成します。
DSCN9235_convert_20130519153752.jpg

つづく

コメント

非公開コメント

ねたさん、建造開始はや!
スタンドもカッチョええですね〜
記事アップ逐次楽しみにしています。

筋肉おやじさんへ
こんばんは、いつもお世話になってます。

兵器以外の主な上部構造物って画像のコレだけなので、(尾びれ、背びれは付きますが)意外とあっさりしている印象です。

2隻同時進行で楽しんで模型作りに励んでいます。(^v^)

おはようございます。

ねたさんは二塩化メチレンをご存知でしょうか?
樹脂の溶着剤として工業製品の試作にはよく用いられるんですが。
即効性を求める場合は塩化メチレンを使用します。

反りや成型が悪い部品の強制的な接着には有効だと思われます。
入手可能でしたら一度試してみては如何でしょう?
参考までに…


Local Busさんへ

こんばんは!いつもコメントを頂きありがとうございます。

貴重な情報ありがとうございます<(_ _)>

以前、元模型ショップの「てんちょ」さんより、モデラーズ(メ―カ―名)の強力接着剤を紹介していただいた事がありまして、これが、塩化メチレンだったような気がします。
ポリカーボネート樹脂も接着できるすぐれものでした。でも、プラモデルを作っている最中に蓋を締め忘れて揮発させてしまい、メチャ容量が減ってしまった事を思い出しました(涙)

ドライブ系写真アップ

メンバーサンノPTメカブヲ
シャシンヲアップシテミマシタ。
クワシイナイヨウハ、ホンニンニ
カキコミシテモライマス。(^-^)>

ミチシルベサンヘ
オツカレサマデス ゴコウイヲカンシャ シマス

オテスウヲ オカケシマシタ アリガトウゴザイマス(ペコリ)

テスト走航

先ほど、無限信者さのPTボートのテスト走航の記事をアップしました。

ぜひ見てやって下さい。

ダイレクトは、かなりモーターが加熱しまいますね^-^:::

水冷化が必勝かもです♪

ミチシルベさんへ
こんばんは!(おはようございます)ミチシルベさん動画編集およびアップありがとうございます。無限信者さん試走ありがとうございます。さっそく観させていただきます。 
フリーエリア
プロフィール

ねた

Author:ねた
自衛隊を愛する日本男児 
趣味の模型と、日常のエピソードの記録です。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード