Admin New entry Up load All archives

つるぎ海軍工廠日記

自衛隊を愛する日本男児 趣味の模型と、日常のエピソードの記録です。

1/100一等輸送艦 地道に建造中 

地道に建造は続いています・・・



実艦のシャフトブラケットの形状は不明のようですが、ここは見慣れているV字型。

パーツは工期短縮のため小西製作所の既製品


脚の基部をベンダ―で屈曲させましたが、メリハリがないので・・・
DSCN9081_convert_20130414184057.jpg

エポキシパテや木片(マホガニ)を使って形整。
DSCN9185_convert_20130414184359.jpg



前進面からのショット
実艦は単軸推進、スクリューは前進面から見て左回転(逆ピッチ)。

これは、模型船のスクリューの動きと同様なので、実艦ぽさがあってささやかに嬉しいところ(^v^)
RSCN9190_convert_20130414184716.jpg

実艦のスクリューのダイヤは3m、スケール的に30mmを使用したいところ・・・
しかし、スクリューシャフトφ3mmに適合するダイヤ30mmのスケールライクなスクリューが見当たらず、ダイヤ25mm(キャプテンさんのオリジナルスクリュー)を取り付け。


それにしても外海を走破し、敵制海権を強行突破する排水量1800トンもの戦闘輸送艦に相関し難い単軸推進機関・・・素人的には、ここに力を入れるべきではなかったのか?と思っちゃいます。


模型的には反トルクの影響がちょっと心配(*_*)



で、ビルジキールの製作


斜載線部に溝を掘って航空べニア(0.8mm)を組み込んで作り上げます・・・一気に仕上げたため途中画像なく<(_ _)>
DSCN9186_convert_20130414185132.jpg

ビルジキールはあらかじめ形状を作ってとりつけましたが、ベースライン、全幅からオーバーしないようにトリミング・・・


こがしゅうと氏の書籍では、一輸には「凄く大きくて、立派なビルジキールがついている」という記事とイラストがあり、実際に完成すると確かに大きくて立派なモノになりました(^◇^)


ちなみにビルジキールの断面は3角構造ではなく一枚の板構造なので、作業は楽。

DSCN9195_convert_20130417200646.jpg


作業はつづく

category: 1/100一等輸送艦

thread: 模型・プラモデル  -  janre: 趣味・実用

CM: 4 TB: 0   

コメント

面白いですねぇ~

ねたさん、こんにちは。
仕事が暇でネットして暇潰ししています。
櫃まぶしじゃないですよ。
うなぎ喰いたいなぁ~

それにしても読んでいるだけでフムフム納得してしまいます。
シングル推進なのは輸送艦だからですかね?
荷役中に航空攻撃や魚雷艇の襲撃にあった場合、
海面に下ろしたロープやワイヤーを巻き込まずに緊急退避するためなのかなぁ~
なんて勝手に想像しちゃいました。
でもきっと物資が不足していたからシングルなんでしょうね。

そう言えば10年位前、横須賀海上保安部の巡視艇が魚網を巻き込んで動かなくなった時
民間の曳船に引っ張ってもらって帰港したことがありました。
それを見ていた海上自衛隊の横須賀港務隊の曳船の船長さんが
「海自に依頼すればタダなのになぁ~」と言っていたのを思い出しました。

キールが板状とは…驚きですね。
当時は航空攻撃や魚雷回避の為の急旋回中とかあったでしょうから強度が心配ですよね。
ここはねたさんの技術を持ってフィンスタビライザーやバウスラスターを付けてみるのも…
冗談です。(;^_^A

それにしてもねたさんのブログは楽しめます。
更新楽しみにしていますね。
暇だったもので長文になってしまった。
ごめんなさい。


Local Bus #iydQorAY | URL | 2013/04/15 12:06 - edit

おはようございます。

いつも「ねた」の自己満足的なブログへコメントを頂きありがとうございます。

モデルの歴史的背景やエピソード、はたまた偽装の名称や運用方法を調べて読んで、作るのが楽しみなんです。

なんというか日本海軍の艦艇って過去の教訓が生かされず、他を犠牲にしても詰める兵器をこれでもか~っと言うぐらい搭載し、建築法違反的なフォルムになっちゃうんですよね~ 結果、城のような
フォルムが無骨でかっちょええんですけどね(^v^)。反面、手をかけないところは恐ろしくあっさりしてたりしてます。

おもしろいエピソードありがとうございます。「ねた」もネタを一つ・・・
駐屯地近郊で、車が溝に落ち込み往生していたことろ、たまたま近くにいた陸自の隊員と戦車が牽引して引き上げてくれたそうです。
 
ではでは

ねた #- | URL | 2013/04/16 08:01 - edit

筋肉おやじ

やっと外での作業が快適な季節になりましたね。これから一気に建造が進みそうな予感が、、、

#- | URL | 2013/04/17 16:14 - edit

筋肉おやじさんへ

こんばんは!お疲れ様です。

気候が良いうちに船体塗装までは進めたいと思っています。

それと、庭の雑草が見苦しくなってきたのでラウンドアップを散布しなければ・・・と思っています。

ねた #- | URL | 2013/04/17 23:27 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://quadriseps.blog71.fc2.com/tb.php/433-327d4122
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)