94式45口径46cm主砲と防空駆逐艦秋月の重さ

双葉社から出版されている”3D CG再現 戦艦大和” を久しぶりに読んでみると、「大和の46cm主砲は秋月型駆逐艦とほぼ同じ重量」との記載がありました。

そこで、我が工廠の同1/200スケールの秋月と大和を今更ながら比較してみました。戦艦大和の基準排水量は64000トン、秋月の基準排水量は2701トンです。・・・が、データー的な比較より、ビジュアルに比較する大和は、あらためて、ドデカイ船(戦艦)だな~と実感します。

46cm主砲のスペックは1基の重さが2760トンと記載があるので、なるほど秋月型駆逐艦とほぼ同じ重量です。46cm主砲3基で,秋月型駆逐艦3艇分か~。 ちなみに1基の46cm主砲を動かす為の兵員は40名前後だそうです。
森恒英氏著 軍艦雑記帳 上巻(タミヤ)にも同様の記載がありました。

DSCN0042_convert_20080702215412.jpg

追記
空中線と両舷の手すりは、必ず破損させる変な自信があるので、設置していません。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

ねた

Author:ねた
自衛隊を愛する日本男児 
趣味の模型と、日常のエピソードの記録です。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード