Admin New entry Up load All archives

つるぎ海軍工廠日記

自衛隊を愛する日本男児 趣味の模型と、日常のエピソードの記録です。

1/100一等輸送艦 下地づくり 

シャコシャコと水研ぎしたあとは、全体にサフェーサーを吹き・・・

キズや気に入らない箇所をポリパテ(モリモリ)を盛って修正
DSCN8968_convert_20130324223321.jpg


再度サフェーサーを塗布して納得のいく下地ができるまで、同じ作業を繰り返します。




最後は仕上げ用フィニッシングペーパーで研いて、下地の完成!
IMG_6536_convert_20130324223918.jpg

IMG_6535_convert_20130324224807.jpg

次回はビルジキールとか、ブラケット等を取り付ける予定

category: 1/100一等輸送艦

thread: 模型・プラモデル  -  janre: 趣味・実用

CM: 2 TB: 0   

コメント

こんばんは。

軍艦色じゃないけどサフェーサーを塗ると軍艦ぽく見えますね。
大戦末期の軍艦色って呉色とか横須賀色ってあったんですかね?
物資のない時代だったから統一色だったのかなぁ~?
ねたさんはどんな色で仕上げようと思っているんですか?

Ships Hunter 海熊 #- | URL | 2013/03/25 17:30 - edit

Ships Hunter海熊さんへ
こんばんは!お疲れ様です。いつもうれしいコメントを頂きありがとうございます。

軍艦色もしくはグレーって写真を介してみると輪郭がぼやけていて、ちゃんと偽装になっているな~と
思ったりします。

軍艦色はダークグレーに近い、完成時の戦艦武蔵に使われた佐世保色(造船メーカーがいっしょなので横須賀色・・・いずれもタミヤ、クレオスから発売されているんでよ)を考えています。写真を介してみると黒っぽくみえて黒船っぽくみえると思っています。


確かに大戦末期の資材のない時代はどうだったか・・・普通に考えて、塗料の質も悪いような気もしますし、統一色だったかもしれませんね。

ねた #- | URL | 2013/03/25 21:56 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://quadriseps.blog71.fc2.com/tb.php/429-8d2d4367
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)