SPRINGER TUG なると丸 電飾2

先日に引き続き電飾です。
マストの遠位端に白色LEDを固定し、コードをマスト背側に沿わせてキャビン内に導きます。
DSCN8580_convert_20121125224223.jpg

マスト灯遠位側(スモークグレイ)と近位部(クリヤーレッド)のLEDはダミー


力源となる3vバッテリーはキャビン内に納めます。トップヘビーを若干危惧しますが、安定した船体形状を信用して、そのまま作業続行です。
DSCN8565_convert_20121125225417.jpg

思いつきで、第2甲板天井(キャビン床下)に麦球をセットして、LEDの輝きとは違った質感をだします。
DSCN8567_convert_20121125230542.jpg

第一甲板にキャビンをセットして全体を見ます。
DSCN8582_convert_20121125231146.jpg



で、室内を消灯して、「バルス!」
DSCN8573_convert_20121125231609.jpg


DSCN8569_convert_20121125232300.jpg

探照灯の輝きも良さげです。
DSCN8570_convert_20121125232837.jpg


電飾系はこれで完了です。で、いまは↓作ってます(^◇^)
DSCN8584_convert_20121125233431.jpg

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

こんばんは。
船の電飾は白い船体も相まってきれいですね。
夕時に航走するととても幻想的な姿になりそうです。

パテ埋めさんへ
こんばんは!お久しぶりです(^◇^)

白い船体は、ものすごく新鮮に感じています。

確かに夕刻あたりのタイミングが一番きれいですね!

だんだん寒くなってきましたが、風邪に気をつけてお互いに製作すすめていきましょうね!

失礼します。

ねたさん、お早うございます。これで夜間走行したら綺麗でしょうね。

筋肉おやじさんへ

おはようございます。いや~今朝はめちゃめちゃ寒いですね~

冬の夜は空気が澄んでいる分、きれいだろうな~と思いますが、シーズンオフになっちゃいました。

こんにちは^^

電飾の使い分け、イイカンジですね^^

ムギ球のやさしい感じの光はどこか落ち着くものがあります。

河内天美さんへ

こんばんは!寒くなりましたね。コメントを頂きありがとうございます。
LEDはどちらかというと「ねた」的にクールな印象ですが、ムギ球はどこかあたたかみがあっていいですね。

風邪や感染症に罹患しないように気を付けてくださいね。

ではでは

電飾の具合がとても素敵ですね(^^)!
麦球の電灯が本物みたいで暖かみがあってgoodですョ。
すばらしいっ!! 感動しました(TⅴT)

りんたんさんへ
こんばんは!

寒くなり、建造意欲もやや下降気味の中、Mtivationが上がるきっかけとなる嬉しいコメントありあとうございます<(_ _)>

なんとか今年中には完成しそうです。

ではでは!

麦球で…

いい感じの雰囲気をかもし出すんですよね。
それにしても旋回窓は動くんですか?
無茶振りしてしまった。( ^∇^)

Ships hunter海熊さんへ

LEDのクールな輝きよりは麦球のあたたかみのある輝きは、なんだか和みますね。

それにLEDの輝きに視線が合うと眩しくて目の奥が痛くなっちゃいます・・・


まったく記事と関係ありませんが、数週間前に
NHKプレミアムで横浜の特集を観ました。

横浜ケンタウルス渋いですね。日本初の女性水先案内人、ボクシングジムも横浜が初なんですね!あ、それと、この番組で初めて横浜家具をしりました。和と洋がブレンドされた彫刻はため息モノでした。

老齢人口比40%を超す地方に住む、「ねた」にとっては新鮮であり、衝撃でした!

私は録画しました。

あの番組は確か…短編をひとつにしたというか…
シリーズものをひとつにしたんですよね。

横浜ケンタウロスは本牧にありますよね。
水先案内の回では港の景色が多く出ていましたね。

こちらでは徳島県美馬郡つるぎ町のオカベから年越し蕎麦の案内が届きましたよ。
師走なんですねぇ~
なんとなく気忙しい季節です。

干し柿

おいしそうな柿ですね~
うちの母親も、干し柿作っていましたが
途中の段階で、待ちきれず(^-^::
食べてしまっていました。

Ships hunter海熊さんへ
こんばんは!レスありがとうございます。

あ~オカベですか~ 「ねた」が勤務している場所から、ガチにほんの数分で行ける製麺所ですよ~

なんだか不思議な縁を感じますね~


ミチシルベさんへ
こんばんは!
お疲れさまです。 

カーポートの下に干しているので、車に乗り降り
するたびに柿を眺めて、ミイラ化?していくのを楽しみにしております(^v^) 

ねたも待ちきれずに食べてしまいそうな予感がします。
フリーエリア
プロフィール

ねた

Author:ねた
自衛隊を愛する日本男児 
趣味の模型と、日常のエピソードの記録です。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード