SPRINGER TUGなると

SPRINGER TUGなるとは、甲板張りです。

マホガニー板の側面(カット面)をマジックで塗っていき、貼りつけ時に、隣接する板との個性をだします。
DSCN8419_convert_20121014153058.jpg


パターンを決めて貼っていきますが、同じ作業を繰り返すうちに、パターンを間違えたり、
ほんの0.数ミリのズレの積み重ねの結果、末梢でかなりズレたりして、終盤はgdgdに・・・(*_*)

しか~し、うま~くごまかして、なんとか完成!・・・ごまかし手段は「つるぎ海軍工廠」の得意技です(^O^)
DSCN8421_convert_20121014153745.jpg


甲板張りが終了した時点でトップコートを塗布し、防水と若干の"しっとり感"を出します。
マジックインクも適度に滲んで「ねた」的にイイ感じ。

最後に、ダミーのパネルや構造物を取り付けて甲板の完成です。
IMG_5459_convert_20121016220902.jpg




DSCN8436_convert_20121015003125.jpg

 

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

本物の船と…

本物の船と同じじゃないですか!
こんな事までねたさんは出来るんですか?
お世辞抜きで凄いです。

と言うか今日のブログを拝見していてすぐに感じたのは…
長赤城三段飛行甲板、加賀…などの飛行甲板を
このテクニックで作って欲しいなぁ~

ねたさんなら芸術作品と呼んでもいいと思える作品が作れると思います。
タグと一等輸送艦が完成したら是非是非…
夜中に一人で興奮しています。(^∇^)

Ships Hunter海熊さんへ

こんばんは!いつもコメントを頂きうれしく思っています。過分なお褒めのお言葉うれしく思います。gdgdで、デジカメの機能に救われています。

でもShips Hunter海熊さんの”言霊”は「ねた」のモチベーションの一助になっております(^O^)


先日の模型展示会で1/200スケールでたしか龍鳳(ちょっと失念)のミュージアムモデルを製作されている方のお話では10年越しでつくっておられるとの事、「ねた」では完全むりでしょうね~


おやすみなさい。失礼します。

こんばんは^^

ただ板を貼り付けるだけでなく、側面にまで工夫を・・・

今更ながら、恐れ入ります。

それにしても、木甲板はかっちょいいですね~^^

河内天美さんへ
こんばんは!gdgdなんですが、うれしいコメントありがとうございます。


側面の処理は、古くからある方法なんですよ(^O^)

すみません、お邪魔します。
アヒルは自慢できるような趣味がないので、こういう楽しみがあるっていいな~って思います。

ところで質問なんですが、なぜ「ねた」さんなんですか?気になって気になって昨日は眠れませんでした。うそです。

ちなみに「アヒル」は海熊さんがつけました。最初「私は白鳥♪」と言ったのですが「ガーガーうるさいからアヒルだ!!」と言われて今日に至ります。

アヒルさんへ
こんばんは!いらしゃいませ(^O^)

コメントを頂きありがとうございます。

アヒルさんかわいいネーミングじゃないですか(*^_^*) 「ねた」は、お風呂の中でプカプカ漂っている黄色いアヒルのおもちゃを連想しながら、今までコメントをよんでいました。

「ねた」はですね~学生時代、一回生は強制的に全寮制でして、集団生活をしていたわけです。
で、同期生たちが朝方まで宴会していても、試験中であっても「ねた」だけ、眠たさに負けて零時前には寝てたもんで、悪友から”寝太”というあだ名をつけれました(汗)

それ以来、今でも苗字を呼ぶ者はなく「ねた」ちゃん、「ねた」さんとよばれていますので、ハンドルネームも「ねた」としたんですよ。
ちょっとしたヒストリアでした。
でわでわ!
これからもよろしくお願いします=^_^=

おはようございます

くだらない質問に丁寧に答えてくださってありがとうございます。

アヒルも夜9時を過ぎると眠くなってしまうので、同僚と飲んでいても11時には「もう無理です!」で帰ってきます。
睡眠は大事です。

可愛い姿を想像して頂いて申し訳ないのですが、最近は体型が熊化しているので海熊さんには「くま子」と呼ばれます。
まぁ、何でもいいんですけどね。

それでは今日も頑張りましょう。

アヒルさんへ
こんにちは!お疲れ様です
レスを頂きありがとございます。

そうですね!今日も一日、休日をたのしみにがんばりましょう(*^^)v

失礼します。
フリーエリア
プロフィール

ねた

Author:ねた
自衛隊を愛する日本男児 
趣味の模型と、日常のエピソードの記録です。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード