SPRINGER TUG なると

やっと塗粧フェイズに突入です。

つるぎ海軍初の民間色となります。


なると丸





青(クレオスNo.5)を塗布後、マスキングして艦艇色(タミヤ ダルレッドNo.33) を吹きます。

艦船模型では好んでクレオスNo.29を使っていますが(タミヤ1/72ボスパーは例外)、今回は色調の明るいタミヤの艦艇色で差別化をはかりました。


マスキングをはがす時って、ちょっと心地よい緊張感。無意識に息を止めている事に気づきます。
DSCN8310_convert_20120822233251.jpg

IMG_5046_convert_20120828225341.jpg





次いで防舷材を境にマスキングして上部を白で塗装。


最後にトップコートで艶を整えて塗装完了。
IMG_5153_convert_20120902203321.jpg

IMG_5159_convert_20120902203650.jpg




大きな面積を白で塗装するのって、結構時間がかかっちゃいますね~
サフを塗布していてもコーナーやエッジの部分なんてうまく白が載らず(下地のサフがみえちゃいます)、時間を置いて何度も重ね塗りで白を出していきます。



ま、ラジコン飛行機の塗装と違って、塗装の厚さを気にすることがない分、気楽な方ですが・・・



走航会のおり、ベテランの方に白塗装について相談すると、「あ、あれは下地にシルバーを吹けばいいよ~」と、あっさり回答していただきましたので、キャビンの塗装の際、試して見るつもりです・・・


テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

ねた

Author:ねた
自衛隊を愛する日本男児 
趣味の模型と、日常のエピソードの記録です。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード