Admin New entry Up load All archives

つるぎ海軍工廠日記

自衛隊を愛する日本男児 趣味の模型と、日常のエピソードの記録です。

タミヤ1/70APOLLO LUNAR SPACE CRAFT 

久々のアポロ宇宙船APOLLO LUNAR SPACE CRAFTです。

というのも、軍事費がそろそろ少なくなり、造船に必要な資材の購入が厳しくなってきちゃったのが理由なんですが・・・まっ、おフネは急ぐことも無いので軍事費と相談でぼちぼちやっていきます。



という事で、軍事費が安定するまで月着陸船(LUNAR MODULE)の組み立て再開です。

月着陸船は上昇用ロケットascent stageと下降用ロケットdescent stageの2つから構成されています。

Wikipediaより引用

Modulo_Lunar.gif

まずは上昇用ロケットの製作から・・・


上昇用ロケットは、月面から離陸するためのロケット。


これね↓



復刻キットのため機械船同様、金型が劣化しているようでパーツの合いは悪く、歪があったりするのでパテやフィニッシングペーパーを使ってツラをしっかり形成します。
DSCN7704_convert_20120509201852.jpg


窓の透明プラ板をマスキングして、下地を作っていきます。
塗装を効率よく済ますため、姿勢制御ロケットは先に取り付けましたが、機械船と同様にノズルを開口し、ささやかなディテールアップ。
DSCN7722_convert_20120512180549.jpg

グロスブラックをコンパウンドで磨いて、さらにグロス仕上げ
RSCN7728_convert_20120512180909.jpg

クロームシルバーを吹いてピカピカの金属感を出します。
DSCN7766_convert_20120512185559.jpg


なんだかモビルスーツの頭部の様ですね!
DSCN7768_convert_20120512185855.jpg

次回はアンテナ、ブームをつけて上昇用ロケットの完成です。

category: タミヤ1/70 アポロ宇宙船

thread: 模型・プラモデル  -  janre: 趣味・実用

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://quadriseps.blog71.fc2.com/tb.php/348-49b6027c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)