USS Enterprise, CVN-65最後の任務

世界初の原子力空母として1961年に就航した米海軍エンタープライズが、母港ノーフォークから中東に向けて出航、ホルムズ海峡封鎖をちらつかせるイランへの警戒および、ソマリアの海賊に対する監視を目的として展開行動中です。今回の任務でエンタープライズは退役となります。

そこで、以前製作した1/350TAMIYA USS Enterprise, CVN-65(RC改造)を再アップしました。

bow_convert_20120328085918.jpg




つるぎ海軍の電気力空母エンタープライズ 
(1)20090905_140947_convert_20100317233610.jpg


                                 
1964年には原子力巡洋艦USSロングビーチ(CGN-9)と原子力フリゲートUSSベインブリッジ(DLGN-25)の3隻で艦隊を組み、燃料無補給世界一周航海を65日間で実施し、原子力艦艇のパーワーを強烈に見せつけています。

1965年には、北ベトナム軍に対して艦載機が出撃。実戦で使用された初の原子力空母となっています。

ent_viii.jpg

全長336メートル。基準排水量75,700トン。A2W型加圧水型原子炉8基を動力に4,600名が乗艦

RSCN3752_convert_20090905222440.jpg

20120313-N-KH885-052.jpg

1/350TAMIYAUSS Enterpriseは古いキットですが、特徴をよくつかんでいて完成度が高いですね~
DSCN2685_convert_20090422224313.jpg


今回の航海には第1空母航空団(CVW-1)の第11戦闘攻撃飛行隊(VFA-11)レッドリッパーズ、第211戦闘攻撃飛行隊(VFA-211)ファイティング・チェックメイツ、第136戦闘攻撃飛行隊(VFA-136)ナイトホークス、第251海兵戦闘攻撃飛行隊(VMFA-251)サンダーボルツ、第137電子攻撃飛行隊(VAQ-137)ロックス、第123早期警戒飛行隊(VAW-123)スクリュートップス、第11対潜ヘリコプター隊(HS-11)ドラゴン・スレイヤーズが搭載されています・・・

trap[1]_convert_20120328194124



ちなみに、我がつるぎ海軍が搭載する艦載機の主力はグラマンF-14Aトムキャットを軸としてヴォート A7E コルセア等の空母航空団で編成・・・ふる~
(一応F-18A ホーネットも積んでます。)


DSCN2658_convert_20090422213104.jpg

DSCN3739_convert_20090905222200.jpg


在米軍海軍司令部が紹介している現在展開中のエンタープライズ 

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントを頂いた方へ

訪問、コメントを頂きありがとうございます。製作期間は、めちゃslowlyでおおよそ9~10ヶ月程度です。
今は原子炉(電気炉)を降ろして展示しています。
フリーエリア
プロフィール

ねた

Author:ねた
自衛隊を愛する日本男児 
趣味の模型と、日常のエピソードの記録です。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード