Admin New entry Up load All archives

つるぎ海軍工廠日記

自衛隊を愛する日本男児 趣味の模型と、日常のエピソードの記録です。

QB BOATをつくる10 

連休を利用して本塗装しようと船体を眺めていると、なんだか船体にメリハリがないというか、あっさりとした印象があるんですよ。
DSCN6590_convert_20110713001538.jpg


で、ちょっと考えてリベット(ヘッド)を再現したら、アーマー感?もしくは重量感?もしくはスケール感?があって船体がキリッ!とするのではと考えたわけです。


用いるアイテムは↓です。

K&S スケールリベット 
DSCN6632_convert_20110717233002.jpg



海外のモデルを参考に「ねた」のセンスでリベットの整列する基準線を引きます。
DSCN6598_convert_20110717233804.jpg

リベットの間隔はランナーを治具にして等間隔に貼っちゃいますが、裁縫に使うルーレットをコロコロ転がして印を付けるやり方もありますね。
DSCN6597_convert_20110717234542.jpg


ずいぶん昔にIMから同じアイテムがあったな~あと思いつつ、ポイントになる個所に貼り付けちゃいます。
RSCN6607_convert_20110717234755.jpg


リベット貼りの完成です。
DSCN6628_convert_20110717235554.jpg

DSCN6602_convert_20110717235942.jpg


RSCN6616_convert_20110717235113.jpg


リベット貼りは映画を見ながら約2時間程度で終了しました。ちなみに使用したリベットヘッドの数は379個でした。



塗装作業に入りますが、明日は台風の影響で雨の予感・・・(涙)

category: QB BOAT

thread: 模型・プラモデル  -  janre: 趣味・実用

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://quadriseps.blog71.fc2.com/tb.php/292-afa78a74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)