TRUMPETER1/200BB-39 Arizona 甲板塗装

Arizonaの船体塗装が終了しました。
DSCN6496_convert_20110606211331.jpg



木甲板に色ムラの濃淡を作り「ねた」的センスで変化をつけます。

塗装は、サフェーサー→タン→6~7倍に希釈したウッドブラウン→6~7倍に希釈したタンを塗布して、最後にトップコート(艶消し)。
DSCN6281_convert_20110523224728.jpg


この方法は、HIGH-GEARed's HOBBY WORKS!! 管理人のHIGH-GEARedさんがニチモ1/200戦艦大和(2001年製作)の甲板塗装時に用いた手技に準じてます。
その後、甲板をマスキングして、甲板と接する両舷部や甲板と1体形成されたケーブルホルダー、デッキハッチ等をグレイッシュブルーNo.337で塗装。
DSCN6475_convert_20110603224448.jpg


両舷のブーツラインもマスキング処理して塗装し、最後にトップコートで基本的な船体塗装が終了です。


やっと、フネを建造する実感が出て来たので、「尾ビレ、背ビレ」を付けていきます。

DSCN6488_convert_20110603225917.jpg

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

ねた

Author:ねた
自衛隊を愛する日本男児 
趣味の模型と、日常のエピソードの記録です。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード