1/150戦艦霧島 バルジ下地完成

今日は家庭の用事を済ましたので、午後からフリーです。(正確にはフリーにしてくれました。)
よって、ここぞとばかりに霧島のバルジの下地作りを完了させました。上甲板になる板を載せると ”船首楼型”の雰囲気が出てきました。

今後の予定は、
舷窓の設置・・・ミニ四駆用のハトメ予定.
捨て管の設置 
ホースパイプとアンカーレセスの製作.
舷側副砲のひさし部分の曲線形状の形成
露天甲板の木板の設置・・・evergreen V-groupのシートを貼り付ける予定.(またまた艦船模型を長年作られている方が見れば邪道)       
塗装の下地処理を終えた今になってから、船体のパネルラインの表現をどうしようか思案中です。
IMG_3764_convert_20080511213330.jpg

最上甲板後端部(第2次改修後 航空機作業甲板となる部分)はスケールダウンすると「ねた」の計算ミス? と思うほど、小ぶりな印象があります。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

ねた

Author:ねた
自衛隊を愛する日本男児 
趣味の模型と、日常のエピソードの記録です。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード