アオシマ1/32小惑星探査機はやぶさ 完成の前に

はやぶさネタに合わせて昨日は偶然にもホットな話題がとびこんできました。
やはり「はやぶさ」は、星のカケラを持ち帰っていました!

「はやぶさ」を生んだ日本のサイエンティストとエンジニアは世界一です。


で、我が小惑星探査機はやぶさは、完成の前にイトカワスタンドを少々いじります。

もともと行き当たりばったりで計画性のない「ねた」は今になって、はやぶさをどのようにディスプレイしようかと悩んだわけです。


で、ニュースを見ながら2つのフォームを考えました。
題してフライト アンド ゲートポイントフォルムと、タッチダウンフォルムです。

フライト アンド ゲートポイントフォルム
キットのスタンドブームを使いますが、ブームが回旋・取り外しができるように、キット の台座にあるブームを挿入する凹部分を移植しました。
IMG_1370_convert_20101117222310.jpg


タッチダウンフォルム
「はやぶさ」が離着陸した地点を「はやぶさポイント」と呼ぶそうです。そのポイントと思われる地点にサンプラーホーンを介してはやぶさをディスプレイします。

サンプラーホーンの近位端はメタルを移植して補強、遠位端はピアノ線を挿入してイトカワへ固定。
IMG_1374_convert_20101117222844.jpg

イトカワスタンドの裏側
スイッチ、バッテリーは耐熱の両面テープで固定しています。
IMG_1379_convert_20101117223359.jpg


2005年11月20日と26日は「はやぶさ」がイトカワにタッチダウンに成功した日なんですね。
くしくも我がはやぶさも完成が目前です。

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

ねた

Author:ねた
自衛隊を愛する日本男児 
趣味の模型と、日常のエピソードの記録です。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード