アオシマ1/32 小惑星探査機はやぶさ 本体製作

本体の製作が準完成レベルまで進みました。
IMG_1357_convert_20101114203934.jpg



実際のはやぶさの本体は、サーマルブラケットでカバーリングされています。

この再現方法は チョー初心者のためのプラモ講座 管理人の「まさき」さんが、折り紙を用いるという”目からうろこ”的な方法でカッコよくリアルに製作されています。

http://nekopura.blog43.fc2.com/page-4.html

で、「ねた」もこの再現に挑戦したわけですが、折り紙の切り込みや、貼りつけがバシッと決まらず、やむなくサーマルブラケットなしの塗装仕上に方向転換しちゃいました。

塗装はほぼ説明書とおりですが、最後はクリアーを吹いて光沢感を出してます。
IMG_1354_convert_20101114204910.jpg


天蓋は軽い抵抗感(摩擦)で本体に収まるので、接着せずメンテナンスハッチとしました。
IMG_1356_convert_20101114210519.jpg


コネクターを接続し外部電源をとります。
IMG_1369_convert_20101114211004.jpg



イトカワ(スタンド)
IMG_1360_convert_20101114211942.jpg

バッテリーパックとスイッチはイトカワ(スタンド)内に納めます。
ネームプレートはフラットブラックで塗装し、シルバーで文字を浮き出させました。

超小型探査ロボットミネルバ
宇宙空間をいつまでも漂流しているのはかわいそうなので、イトカワに置きます。

次回アップでいよいよ完成となる予定です。

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

ねた

Author:ねた
自衛隊を愛する日本男児 
趣味の模型と、日常のエピソードの記録です。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード