アオシマ1/32 小惑星探査機はやぶさ ソーラーパネルの塗装(裏側)

”はやぶさ”のソーラーパネルの裏側をフラットブラックで塗装しますが、この裏側にはシルバーカラーの配線が縦横にびっしりと走っています。


キットでは、配線を極めて細いラインで再現しており、塗り分け作業がかなり大変そうです。・・・で、

サフェーサー処理後
DSCN5639_convert_20100923111045.jpg



先ず最初にソーラーパネル全体をメタリックシルバー(ラッカー塗料)で塗装しました。

メタリックシルバーが乾燥後、アクリル系のフラットブラックで塗装します。

フラットブラックが乾燥してから、ナイフカンナの要領で配線部のラインの塗装をこそぎ落とすと、メタリックシルバーが露出し、ラインががうまく表現できます。(ボックス状のモールドと継ぎ手は筆塗りです。)

DSCN5657_convert_20100923111458.jpg


こそぎ落とした塗料のカスは不用意に手で払いのけると、パネルに油脂や傷がついたりするのでマスキングテープをペタペタ貼付けながら除去します。


最後にアクリル系のトップコートを塗布し塗面を固め、ツヤを均等にして裏側の完成とします。
DSCN5661_convert_20100923114442.jpg

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

ねた

Author:ねた
自衛隊を愛する日本男児 
趣味の模型と、日常のエピソードの記録です。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード