お誕生日が近いぞ!

戦艦武蔵のキットが完成しました。


日本の軍艦(航空機も含め)は兵器でありながら、フォルムは美術品のようでかっちょええね~
DSCN5611_convert_20100912154416.jpg

IMG_0211_convert_20100912155028.jpg


DSCN5613_convert_20100912185518.jpg


少しだけキットと異なるところは、
主砲と副砲の砲身遠位端をピンバイスでぐりぐりしたことと、
RSCN5599_convert_20100912155856.jpg

後部艦橋周囲の機銃座に 3連装25mm機銃”シールドあり”を設置した事です。
DSCN5612_convert_20100912160151.jpg


余談ですが中学生の頃、映画館で観た”連合艦隊”の劇中、兵員が3連装25mm機銃のシールドをせっせと掃除しているシーンがあり、あ~シールドのここはガラス張りなんだ!とか思ったりして、今でも印象に残ってたりします。

以前の記事でも紹介しましたが塗装は、クレオスのラッカー系塗料(半光沢)です。
箱絵の色彩にマッチングしたイメージだと思っています。


「筋肉おやじ」さんの戦艦大和
タミヤカラーの呉海軍工廠色とデッキタンを使用し、つや消し塗装となります。
こちらも箱絵にマッチングしてかっちょええです。
DSCN5587_convert_20100912160559.jpg


空中線支柱の形状は大和と異なり、艦を容易に識別する目安になっていたんですね。
RSCN5605_convert_20100912160956.jpg




次回はRC化にむけてファイナルフェイズに入ります。

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

ねた

Author:ねた
自衛隊を愛する日本男児 
趣味の模型と、日常のエピソードの記録です。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード