50CAL AMMO CANでリスク対策

ミリタリー好きにとっておなじみのアイテムですが、
新品のアメリカ軍 50CAL AMMO CAN(アンモ ボックスまたはアーモ ボックス)をネット購入しました。

50CAL AMMO CANは50口径 12.7mm 重機関銃(リンク給弾方式)の弾丸を収めるボックスです。

ウィキペディアより
800px-Cal50_Browning_2REI_2.jpg

このボックスは衝撃が加わっても、弾丸が暴発しないよう厚いスチール製の頑丈な作りで、弾丸(火薬)を湿気から守るために防水され、外気と遮断されます。
DSCN5210_convert_20100804215844.jpg


新品のためか、かっちょええステンシルマークはありませんが、パッキンの劣化やゴム痩せ等はありません。
DSCN5203_convert_20100804220315.jpg


で・・・前置きが長くなりましたが、このボックスにリポバッテリーを入れて保管するわけです。
DSCN5208_convert_20100804220746.jpg
 
7.4Vの小型リポ(2200mA2個と850mA1個)ですが、不用意に扱うと爆発(出火)するのは変わりないので、ボックスに収めてリスク対策とします。

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

ねた

Author:ねた
自衛隊を愛する日本男児 
趣味の模型と、日常のエピソードの記録です。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード