”女王陛下の魚雷艇”VOSPER PERKASA 完成

タミヤ1/72ボスパーペルカサが完成しました。
素直に組み立てるだけで、精密かつ存在感のあるフネに仕上がったと思います。

精密なインジェクションキット故に、不用意に触れるとパーツがパキポキ折れそうで、きっと取り扱いや走航には気を使うことでしょう。


DSCN4592_convert_20100328201545.jpg

DSCN4586_convert_20100328205817.jpg

主要データー
排水量:95 トン
全長:30m
全幅:7.8m
武装:40mmボフォース対空機関砲×1
20mmエリコン連装対空機銃×1
53.3cm魚雷×4(サイドランチャー×4)
主機関:ロールス・ロイス・プロテウス1270ガスタービン×3
出力:4,250馬力(12,750馬力)
補助用機関:ジェネラルモータースV71 ディーゼル×2
発電機:ローバー1S/60ガスタービン×2
最高速度:54ノット


参考資料がないので、キットの説明書を引用して主な艤装を紹介します。

艦橋
オープンブリッジとクローズドブリッジからなり、荒天時や戦闘時はクローズドブリッジで管制します。
DSCN4591_convert_20100328203105.jpg

DSCN4595_convert_20100328203654.jpg

DSCN4597_convert_20100328212359.jpg


機関室周辺
二股のマスト様構造物はディーゼルエンジンの排気管と排気口、
艦尾の3つの丸いカバー(アルファベッドのH様のモールド)はガスタービンエンジンの排気口。
両舷の望遠鏡様パーツは照明弾発射装置。

53.3cm魚雷
実艇は軽量化のため魚雷発射管を使わず、サイドランチャーにより魚雷が射出されます。
現在は、軽量かつ長射程の対艦ミサイルを有するミサイル艇が就航しているようです。
DSCN4578_convert_20100328204351.jpg

対空機銃
クローズドブリッジからリモートコントロールで制御されます。

キットの対空機銃は旋回、仰角が手動で可動します。

ボフォース40mm対空機関砲
DSCN4580_convert_20100328210306.jpg

エリコン20mm連装対空機銃
DSCN4579_convert_20100328210758.jpg


推進機周り
実艇は3軸推進、ラダーはダブル・バラスト・ラダーを装備していますが、つるぎ海軍工廠のボスパーは、緒家らのブログ記事を参考に1軸推進ダイレクトドライブとしました。
DSCN4594_convert_20100328205316.jpg


リチュウムポリマーを用いて軽量化とバイタリーを計りたいところですが、「ねた」の性格では爆発させるリスクが高いので、無難にニッケル水素バッテリーの路線で行きます。(笑)

公試運転が成功すれば、つるぎ海軍へ実戦配備とします。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

ねた

Author:ねた
自衛隊を愛する日本男児 
趣味の模型と、日常のエピソードの記録です。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード