Admin New entry Up load All archives

つるぎ海軍工廠日記

自衛隊を愛する日本男児 趣味の模型と、日常のエピソードの記録です。

3月走航会 

走航会に参加してきました。

場所は石井町前山公園の大池。
通常は走航できないポイントですが、今回は町主催のイベントがらみで、町職員交えてのテスト走航となりました。

「ねた」も弱小ながら、RC艦船模型の啓蒙活動になればと、主力艦隊(大和 信濃 秋月)を投入しての参加です。

水際の水深は浅く、長靴でじゃぶじゃぶ歩ける事ができます。フネをスムーズに水面に降ろす事ができる絶好の走航ポイントです。管理された公園ですので、ゴミ等の漂流物等もありません。


数回に分けて画像をアップします。
先ずは、メンバーの方の撮りっぱなしの走航シーンから・・・

山や木々が池に映って緑色に見えますが、水の透明度は良好です。太陽の光が水面に反射して、フネも栄えます。

重量物運搬船伏見丸
DSCN2162_convert_20090312204202.jpg

フェリーつるぎ   
540 モーター2基搭載の”羊の皮をかぶったオオカミ”的フェリー
DSCN2199_convert_20090312223205.jpg

オーシャンドリーム(奥)とカーフェリー(手前)
DSCN2135_convert_20090312205352.jpg

お孫さんの名前をつけたオリジナルタグ 
 沖田艦長が乗ってます。
DSCN2153_convert_20090312210441.jpg

漫画”土佐の一本釣り”に出てきそうなカツオ一本釣り漁船 
 ハンドメイドの削り出しスクリュー装備
DSCN2168_convert_20090312212029.jpg

あやしげに目が光るオリジナルシップ ピースケ
幼少の頃、県西部のダム湖を周遊していた、スワン号を思い出します。
DSCN2131_convert_20090312213607.jpg

つづく

category: 走航会

thread: 模型・プラモデル・フィギュア製作日記  -  janre: 趣味・実用

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://quadriseps.blog71.fc2.com/tb.php/105-3425cea5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)