ハセガワ たまごひこーきシリーズ スペースシャトル

”大人の事情”もしくは”取引”により、「たまごひこーき」をつくる事になりました。

この手のひこーきを作るのは、初体験。
でもって、機種は「スペースシャトル」

当工廠の宇宙部門では”アポロ宇宙船” ”小惑星探査機はやぶさ” につづく第三弾! 


箱絵のおね~ちゃんの素性は知らず・・・
DSCN7816_convert_20170225101941.jpg

DSCN7967_convert_20170225111917.jpg


サクサクっとストレートで組み立て、下地を整え、パーツごとに塗装ね。
DSCN7849_convert_20170225102150.jpg

DSCN7855_convert_20170225102316.jpg

ちゃんとモジュールもデフォルメされ、ええ感じ

デカールを貼って、トップコートを吹いて一週間乾燥
DSCN7948_convert_20170225103259.jpg

DSCN7947_convert_20170225103234.jpg
因に舷側のデカールはカーゴハッチを展開すると見えなくなっちゃいます。


かわいい宇宙飛行士やね〜 キャラクターのおね〜ちゃんでしょうか??
RSCN7952_convert_20170225103750.jpg
さらっと墨入もしときます。

かる~くコンパウンドで磨いて、ワックスを塗布して完成ね。
DSCN7968_convert_20170225113001.jpg
手持ちのプレーンスタンドに搭載


DSCN7955_convert_20170225104126.jpg







いざ!船外活動へ 
ヴァン・アレン帯もなんのその!!
いざ!_convert_20170225110052

DSCN7965_convert_20170225104435.jpg

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

1/100 一等輸送艦 製作中 信号灯 カッター

今回がんばったところ

各種信号灯をこさえました・・・ただし実際に点灯するギミックは当工廠のスペックでは無理なのでスルー
素材はクリアーランナーを任意の太さまでサンディングしてコンパウンドで磨いたロッド、evergreenのプラ材、プラ板、エッチングのスクラップ部分。

艦尾信号灯 2kw信号灯 点滅信号灯・・・ 
20170210204706b9b.jpeg
艦尾信号灯は、クリアーカラーでカラーリング後、透明クリアーを再度塗装しテカらせます。
同様に2Kw信号灯、点滅信号も透明クリアー塗装ね。



2kw信号灯 点滅信号灯
三脚楼の遠位端に点滅信号灯、その近位部に避雷針
2kw信号灯は左舷側にオフセットした位置ね。
DSCN7932_convert_20170212180130.jpg


後楼の遠位端に点滅信号灯 左舷に艦尾信号灯
一輸は5灯型 一般的には6灯らしい・・・
DSCN7943_convert_20170212200422.jpg
軍艦色の中に、艦尾信号灯のカラーリングは良いアクセントになるね〜

カッター
リビングボートの救助ボート(小)を改造 
舷側の縁を薄くサンディング
板張りのモールドをマスキングテープで再現し、低粘度の瞬着でコーティングするようなイメージで固着
20170210205244d2f.jpg

舷側のオールの入る溝を掘り、カッター内の構造はタンガニカを切り貼りしてつくります・・・
ラダーとオールもこさえます。
DSCN7915_convert_20170212190507.jpg



DSCN7913_convert_20170212181820.jpg


ウッドブラウンがちと光沢すぎた感あり・・・後ほど修正やね!
DSCN7916_convert_20170212182210.jpg

DSCN7933_convert_20170212182534.jpg


全体像の画像を撮ってモチベーションを維持します。
DSCN7930_convert_20170212182832.jpg

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

フリーエリア
プロフィール

ねた

Author:ねた
自衛隊を愛する日本男児 
趣味の模型と、日常のエピソードの記録です。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード