Admin New entry Up load All archives

つるぎ海軍工廠日記

自衛隊を愛する日本男児 趣味の模型と、日常のエピソードの記録です。

ドクターヘリ EC135 

徳島県立中央病院のERに出向く機会があり、配備されているドクターヘリを見学しました。

機種はユーロコプター EC 135
基地病院である県立中央病院を中心に 100km圏内の和歌山県、兵庫県淡路島をカバー
広域災害などが発生した際は、関西広域連合内でドクターヘリが有効利用される予定
IMG_0039_convert_20140113221710.jpg
多くの地上スタッフのバックアップによりヘリ要請から5分足らずで離陸可能
ヘリの機動力を生かし、ヘリドクター ナース、医療資器材を現場に輸送し、"治療開始までの時間を短縮する"事に絶大なる能力を発揮しています。
IMG_0037_convert_20140117004842.jpg

DSCN9928_convert_20140113222107.jpg

IMG_0031_convert_20140115005220.jpg


DSCN9925_convert_20140113234244.jpg

DSCN9930_convert_20140113234832.jpg

IMG_0026_convert_20140117002902.jpg


テールブーム下方のハッチから傷病者を搬入
DSCN9931_convert_20140113235408.jpg

ハッチを開けるとキャビン内側と交通し、床面に傷病者を入れ込みます。対面シートはドクターの座席。
右翼側上方に収納しているオレンジ色の板は傷病者の頚椎 四肢 体幹を固定するバックボード
IMG_0007_convert_20140113235844.jpg


左翼側スライドドアを開けると、右翼側正面を向いているシートにナースが坐ります。
画像中央黄色い容器は吸引ポンプ
DSCN9933_convert_20140114064349.jpg

操縦席側からキャビン後方を望む
キャビン天井にシリンジポンプ、奥にECGモニター付き除細動装置、左翼側に人口呼吸器を搭載
IMG_0012_convert_20140114065031.jpg




IMG_0028_convert_20140115062556.jpg

IMG_0017_convert_20140115062912.jpg

IMG_0024_convert_20140115005534.jpg





このヘリポートは航空燃料のタンクが設置されているのが特徴で、燃料給油が可能。
ただ格納庫が設置出来ず、暴風雨が予測される場合は関西の飛行場に避難します。
IMG_0048_convert_20140115005850.jpg


CS室(運航管理室)
ヘリの要請、気象、他の航空機の運行状況などあらゆる情報が集まる心臓部
CS室はER内に設置されており、患者情報の共有などの役割をはたします。
IMG_0003_convert_20140116012541.jpg


飛行の安全を祈るとともに、"助かる命を一人でも多く助ける"べく、さらなる活躍に期待が高まります。

category: 徳島県ドクターヘリ

thread: 模型・プラモデル・フィギュア製作日記  -  janre: 趣味・実用

CM: 2 TB: 0   

ITALERI1/35 PT-596 キット完成 

ITALERI1/35 PT-596のキットが完成しました。

いや~ほぼ素組みとはいえ、時間がかかりました~
パーツの設置場所がアバウトであったり、ふつ~にパテ修正、なによりも「ねた」の理解力が間違っていなければ、解説書の図に誤植があったりと・・・あらためて日本製キットの質の高さ、もしくは良さがわかります。


でも完成すれば、次は何をつくろうかな~あ~と、考えたりもしてます。海外キットにはラジコンにし易い?大型キットがおおいですからね。


IMG_9978_convert_20140105201315.jpg

ドラム缶とバケツは・・・
エンジンハッチの上に設置(海外サイトの画像に同じ位置にドラム缶があるのを見つけたので)
IMG_9979_convert_20140105201025.jpg



DSCN9919_convert_20140105193029.jpg

DSCN9916_convert_20140105193947.jpg

海図とクルーの集合写真 おね~ちゃんのポスター結構気に入ってます。
いずれも0.14㎜厚のプラペーパーにシールを貼って、アーマーの壁に貼り付けてます。

FSCN9913_convert_20140105192315.jpg

FSCN9908_convert_20140105192536.jpg
ジャンクパーツからヘルメットを左舷のレールに設置
DSCN9910_convert_20140105193314.jpg

DSCN9909_convert_20140105193446.jpg

IMG_9992_convert_20140105202839.jpg

IMG_9995_convert_20140105203044.jpg

手すりのロープはスプリングを介して、魚雷落射装置の手すり設置場所に引っ掛けます。スケール感は損ねますが(結構目立ちません)、メンテナンスのしやすさ重視です。それなりにロープにテンションもかけれます。 
DSCN9918_convert_20140105193649.jpg

追記
ラジコン装置を載せながら、ぼちぼちPT-boot crewも載せる予定です。

category: ITALERI 1/35 PT-596

thread: 模型・プラモデル・フィギュア製作日記  -  janre: 趣味・実用

CM: 5 TB: 0   

ITALERI 1/35 PT-596 もう少しで完成? 

星条旗の製作

ディスプレイモデルを無理やりラジコンへとコンバートしているので、デカールは使いモノにはならず、オリジナルをプリントアウトして使用します。

インクが乾燥後トップコートを塗布。
シュネルボートのドイツ国旗も同様の方法で製作しているものの、インクが滲んだり、破けるなどの問題はないようなので、それなりの耐久性と防水性はあるように思います(経時的な退色はあり)。
ま、オリジナルのデカールがあるので、消耗品として大量生産できますしね。このあたりは自己責任でね(o^∇^o)ノ


DSCN9893_convert_20140104000607.jpg

PTボートに使えそうなアイテムを、ストックの中から1/35アメリカ小・火器セットとMMフィギュアコレクションアクセサリーセット アメリカジェリ缶ドラム缶セットを、ジャンクパーツからアメリカ兵のヘルメットを出してきました。
DSCN9900_convert_20140104000909.jpg


で、最後にちょとしたお遊び・・・

PTボートのマスコットガール?やフィリピン沿岸の実際の海図やPTクルーのスナップ写真をダウンロードしてシールを作ってみます。でも失敗したらこのネタはボツです。

DSCN9898_convert_20140104001215.jpg

category: ITALERI 1/35 PT-596

CM: 6 TB: 0   

謹賀新年 

あけましておめでとうございます。

昨年は当ブログへのアクセス 拍手を頂き、ありがとうございました。


何事も「一年の計は元旦にあり」ですから、色んな事にしっかり目標をたて取り組んで行きたいと思います。

本年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m

 

陸上自衛隊第14飛行隊"つるぎ" UH-1J 機体側面の日の丸 
IMG_6977-1_convert_20130526093634.jpg

category: 未分類

thread: 日記  -  janre: 日記

CM: 4 TB: 0