SPRINGER TUG なると丸 

ぐわ~っと、艤装をすすめました!

船に浮環は欠かせません(^O^) 既製の浮環(画像左)を、本船と同様にレッド、綱はバフで彩色。
DSCN8710_convert_20130126231640.jpg


浮環は手すりに設置し、バフで染色したタコ糸で結索

浮環が付くと"なると丸"が引き締まってきました\(^o^)/
DSCN8743_convert_20130127233808.jpg




船名記銘

"なると丸"と刻んだカッティングシートをマスキングテープを介して舷側 艦尾に貼りつけます。
(カッティングシート製作に、ご協力してくれました模細工さんありがとうございましたペコリ)
DSCN8705_convert_20130127234331.jpg


DSCN8706_convert_20130127235024.jpg



マスキングテープを慎重に剥がしていき・・・船体に"なると丸"の文字が入りました(^v^)

記銘後は文字を細めのサンディングペーパーを使って柔和に磨き、トップコートで文字を保護します。




模型映え重視でキャンパスの表現
グラスクロスをテントの骨組みに木工ボンドで仮付けするとともに、うす~くクロス表面をコーティングして、グラスクロスが"ひらひら"するのを防ぎます。

DSCN8714_convert_20130127235636.jpg


エポキシ樹脂でしっかりとコーティングして固定
DSCN8720_convert_20130128000306.jpg

ラッカーパテで適当にコーティングした後、艶消しホワイトを塗布して完成
(パテのシンナー分が経時的に揮発する事で、いい按配になるかなあ~?と安易に推測します)

DSCN8742_convert_20130128001714.jpg

DSCN8739_convert_20130128001911.jpg




艤装はキャビントップのスピーカーを残し、ほぼ完成しました。
次回はドライブ系とメカ積みをしていよいよ公試にすすみます。
DSCN8746_convert_20130128002424.jpg

DSCN8757_convert_20130128065055.jpg

tag : SPRINGER TUG RC BUILD KIT PLAN BOAT

リベンジ走航会 in 地蔵院その2

いつもの撮りっぱなし画像

IMG_6134_convert_20130121212828.jpg

IMG_6070_convert_20130121213239.jpg

IMG_6071_convert_20130121213606.jpg

IMG_6073_convert_20130121213817.jpg

IMG_6082_convert_20130121214039.jpg

IMG_6108_convert_20130121214357.jpg

IMG_6051_convert_20130121214603.jpg


最後はおいらのQB Boat つるぎ  

いつでも、どこでも、ちゃっと運んで、ちゃっと遊べ、レスキューもできる、 "お気に入り艇"
IMG_6103_convert_20130121215334.jpg

IMG_6087_convert_20130121215754.jpg

おわり

追記 全てのエントリー艇を撮れずゴメンナサイ<(_ _)>

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

リベンジ走航会 in 地蔵院 その1

先日の新春走航会では、寒波に見舞われ、雪混じりの雨の中開催されました。

当然集まったメンバーもすくなく、比較的若い衆?のみの参加となりました。

ひゅ~う~ひゅ~う~ ガクガクぶるぶる
IMG_6021_convert_20130120181904.jpg



と言う事で、リベンジ走航会\(^o^)/

本日は天気もよく、ベテラン組も出席

また、今年も岡山からミチシルベさん、無限信者さんも参戦!いつも遠路ありがとうございますっ(^^ゞ

IMG_6057_convert_20130120182311.jpg

「ねた」はQB QOATで参加、なると丸は製作中のため進水せず展示のみとしました。


IMG_6059_convert_20130120182558.jpg

IMG_6066_convert_20130120234007.jpg



IMG_6064_convert_20130120182909.jpg

IMG_6116_convert_20130120183044.jpg

IMG_6131_convert_20130120183314.jpg

つづく

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

SRINGER TUG なると丸

ランプウェイの昇降扉の製作

昇降扉は警戒標識帯の塗装を効率よくすすめるため(失敗しないよう)プラ板2枚で二個一としました。

DSCN8696_convert_20130113182249.jpg



扉はピンを挿入して可動式にします。
DSCN8697_convert_20130116230735.jpg



本船は扉を手動で展開しますが、常時半開き、もしくは完全に展開しているようです。

まっ、本船の船旅は対岸までの所要時間、3分ですからね~。


黒潮メンバーの模細工さんの紹介で、ボタン屋さんで購入したチェーンで、扉を牽引します。
DSCN8699_convert_20130116230946.jpg

ボタンはポラードのヘッド部に流用予定

DSCN8700_convert_20130116231153.jpg

こんな感じで雰囲気重視
DSCN8702_convert_20130116231411.jpg


DSCN8703_convert_20130116235631.jpg




今日はここまで・・・寝ます(-_-)zzz

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

tag : SPRINGER TUG RC build model plan

柿バターサンド完成

冷蔵庫で一晩寝かした(寝かす必要もないんですが・・・)柿バターサンドを食べます(*^_^*)


ねチッとしたクリーミーな味わいでおいし~い(^O^)



FSCN8691_convert_20130113135028.jpg

・・・ でも一個食べればもう十分・・・(゜_゜)

やはりバターを投入しすぎたか・・・


干し柿は、「ふつ~に食べるのがおいしいな~あ~」と、妻の独り言(;一_一)



まっ、ボチボチ冷蔵庫から出して食べましょうか~

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

柿バターサンド作ってみた

干し柿たちはしっかり成熟し、いくぶん白い粉も吹いてきました。
DSCN8677_convert_20130112195919.jpg



何か干し柿をアレンジできないかな~あ~とネット検索すると、ありました~!

その名も”柿バターサンド”


簡単やん!\(◎o◎)/!

さっそく、柿を正中でカットして”切れてるバター”を載せていきます。

娘(長女)がとなりで「バターデかっ!」


言われてみればバターでかいな~と思いつつも、
マドレーヌなんかバターを鬼のように大量投下していたのを思い出し・・・

まっいいか~あ~
DSCN8679_convert_20130112200205.jpg








でもやっぱり・・・

お世辞にも「コレはヘルシーですね~」

なんていえない(;一_一)



まっ、あとはラップをして冷蔵庫へGO!!
DSCN8680_convert_20130112201253.jpg



「ねた」の中で乞うご期待!(^O^)

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

SPRINGER TUG なると丸

年末年始の休日を利用して、計画立て目標設定するも、goalは見えず、ダラダラと建造がつづいています。

まずは乗降用ランプウェイ(以下、ランプウェイと略す)の製作

"SPRINGER TUGなると丸"の船体は、国際規格(全長:18インチ450mm 全幅:8インチ 200mm)に合わせており、そのフォルムは"ずんぐり”もしくは"チョロQ"的なイメージが否めません。



そこで、ランプウェイを本船と似せるようにオリジナルで製作し、若干印象をかえちゃいます。



ランプウェイはカーボンプレート(サッシ屋のお友達から頂いたスクラップ)とプラ板で、でっちあげ。
DSCN8649_convert_20130103163310.jpg


DSCN8674_convert_20130106174135.jpg


船体に設けた溝にセットする着脱式スタイル

ランプウェイを取り外すことで、国際規格に適合し、レスキュー艇として実際の仕事をさせます。
IMG_6002_convert_20130106174530.jpg





ランプウェイ取り付けフォーム(昇降扉は、まだ・・・)


IMG_6016_convert_20130106193243.jpg

IMG_6017_convert_20130106225443.jpg

IMG_6010_convert_20130106183019.jpg


建造はまだまだ続くよ・・・

追記
昨年の夏につくった舵を紛失してしまい、どこを探してもでてきません(>_<)

二度手間ですが、仕方なく新たに作っております(--〆)


DSCN8672_convert_20130106201032.jpg


ちなみに国際規格では、舵の面積は4平方インチ(約25.8c㎡)と規定があるようです。

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

tag : Springer tug RC build

謹賀新年

123.jpg

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。



フリーエリア
プロフィール

ねた

Author:ねた
自衛隊を愛する日本男児 
趣味の模型と、日常のエピソードの記録です。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード