干し柿はできるのか!

近所のおじさんから

「柿とったけん、干し柿作るでえ~」

と段ボールいっぱいのシブ柿を頂戴しました。
DSCN8593_convert_20121127224003.jpg



ありがたく頂戴したものの・・

干し柿って!どーつくるんじゃい!(*_*)





妻曰く、「あ~かんたんよ~」(-。-)y-゜゜゜

ねた「・・・」

妻の実家は県西部のかなりの山奥でして、幼い時から干し柿や切り干し(大根・さつま芋)などの仕込みを手伝っていたようです。


ということで、妻の指導のもと干し柿をつくります(キリッ!)。

葉っぱを取り除きます。
DSCN8589_convert_20121127225934.jpg


へた周りの皮を包丁で削ぎます(本当は専用の刃物があるようです)
DSCN8591_convert_20121127230608.jpg


皮むき器で残りの皮を削ぎ落とします。
DSCN8602_convert_20121127231031.jpg



紐の両遠位端にシブ柿のヘタを結んでいき・・・
DSCN8597_convert_20121127232257.jpg


用意した竿に、そのまま干していきますが・・・


DSCN8606_convert_20121127233156.jpg

なんだか手榴弾を干しているような・・・



今後、焼酎を吹いたり、揉んだりと手をかけなければいけないようですが、ひとまず完了です(^◇^)

うまい具合にシブ柿はミイラ化してくれるのか!

乞うご期待??

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

SPRINGER TUG なると丸 電飾2

先日に引き続き電飾です。
マストの遠位端に白色LEDを固定し、コードをマスト背側に沿わせてキャビン内に導きます。
DSCN8580_convert_20121125224223.jpg

マスト灯遠位側(スモークグレイ)と近位部(クリヤーレッド)のLEDはダミー


力源となる3vバッテリーはキャビン内に納めます。トップヘビーを若干危惧しますが、安定した船体形状を信用して、そのまま作業続行です。
DSCN8565_convert_20121125225417.jpg

思いつきで、第2甲板天井(キャビン床下)に麦球をセットして、LEDの輝きとは違った質感をだします。
DSCN8567_convert_20121125230542.jpg

第一甲板にキャビンをセットして全体を見ます。
DSCN8582_convert_20121125231146.jpg



で、室内を消灯して、「バルス!」
DSCN8573_convert_20121125231609.jpg


DSCN8569_convert_20121125232300.jpg

探照灯の輝きも良さげです。
DSCN8570_convert_20121125232837.jpg


電飾系はこれで完了です。で、いまは↓作ってます(^◇^)
DSCN8584_convert_20121125233431.jpg

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

SPRINGER TUG なると 電飾

SPRINGER TUG なるとはキャビンまわりの電飾を進めていきます。

先ずは、あとさき考えずに塗装した天蓋をいじります。



マストを立てたり、穴をあけたり、構造物をつけ・・・
DSCN8515_convert_20121117211647.jpg

LED端子とコードを半田付けし、プラ板とプラ棒で舷灯のパーツをつくり・・・ 
(Y田氏、貴重なスパイラルコードを頂き、ありがとうございました<(_ _)>)
DSCN8506_convert_20121119191415.jpg





砲弾型LED(5mm最大電圧3V)をshose gooで固定。
左舷に使用するための赤色LEDのみが最大電圧2Vであることが判明し、白色LEDに赤色の帽子をかぶせて対応します。


DSCN8554_convert_20121123230053.jpg




探照灯はニチモ1/200戦艦大和のジャンクパーツとクリッパーさんの探照灯をバラして2個一に。
DSCN8511_convert_20121117212645.jpg


探照灯内部はアルミ箔で覆って、少しでも輝度が増すように、気持ち的に他の灯との差別化をはかります。

DSCN8551_convert_20121123230402.jpg

DSCN8561_convert_20121123230757.jpg



つづく

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

墨絵見てきた!

小6の娘(かつて飛行場や走航会に喜んで付いて来てくれていた方の娘)が
授業で墨絵を描いたらしいのです。
で、その作品が、徳島県の近代美術館で展示されているとの事で、「どんなもんかいな~あ」と家族で脚を運びました。
IMG_5580_convert_20121111153318.jpg


・・・で、それが↓・・・・

















親ながら一言・・・「渋っ!」
髮キ逾・_convert_20121111153721
かわいい墨絵がたくさんあるなか、風神/雷神をチョイスする個性と言うか、マニアックさに、嬉しく思いました。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

11月走行会 in 前山公園 Schnell Boat

つるぎ海軍の主力の1つであるSchnell Boatですが、搭載していたアンプの調子が悪く、修理に出すよりは新規調達を選択し、走航会に間に合うよう装換・整備しての出撃です。

DSCN8492_convert_20121104174125.jpg

再度調達したアンプはKYOSHO パーフェックス KA-6 

特徴を引用すると・・・
7.2Vバッテリーをそれぞれ2個使用して直列14.4Vの高電圧でモーターを駆動するのがウリのアンプです。

リポを使っていることもあり、
バッテリー管理にチェッカー(HYPERION)は欠かせません(^v^)



過去の記事でもアップしていますが、動力は380モーターギヤダウン仕様(OK模型400クラス遊星ギアボックスギア比 3.3:1)2基。
過去画像
RSCN3045_convert_20090525070403.jpg


で出撃であります(^^ゞ
DSCN8486_convert_20121103193936.jpg

DSCN8488_convert_20121103194143.jpg

300㎜以上の望遠レンズが欲しいと思う瞬間
IMG_5520_convert_20121103194644.jpg

ちなみに今回は魚雷射出パホ―マンスはありません。




[広告 ] VPS




ふと、思ったこと・・・イタリアの模型メーカーのドイツ海軍魚雷艇、日本の徳島で作って走航・・・
これって・・・まさに・・・模型界の3国同盟や~あ~

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

11月走航会 in 前山公園

秋晴れの中、走航会が盛大?に開催されました。



というのも、いつもは昼過ぎには自然的に解散というパターンでしたが、過ごしやすい気候も一助となり、過半数が夕刻まで走航や会話を楽しみ、解散する事ができました。

今回も岡山からミチシルベさん、ゆきなつさん、無限信者さんがおいで下さり、徳島メンバーを合わせ、13名での走航会です。

走航会場は自治体の管理・運営する公園の人工池でして、自治体の許可を得ての開催でした。
今後もモラルを順守し、末永く使用できればいいな~あ~と思います=^_^=



「ねた」は毎度のSchnell BoatとQBつるぎのエントリー、カテゴリーの都合上2回に分けてアップします。


いつものとりっぱなし画像
IMG_5578_convert_20121104013922.jpg

IMG_5571_convert_20121104010335.jpg

IMG_5498_convert_20121104010537.jpg

IMG_5527_convert_20121104010825.jpg

IMG_5488_convert_20121104011149.jpg

IMG_5560_convert_20121104011617.jpg

IMG_5539_convert_20121104012217.jpg

IMG_5534_convert_20121104012419.jpg

IMG_5544_convert_20121104012624.jpg

IMG_5548_convert_20121104013007.jpg

IMG_5483_convert_20121104013520.jpg


IMG_5557_convert_20121104013224.jpg

IMG_5566_convert_20121104175749.jpg

IMG_5542_convert_20121104014109.jpg




つづく

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

フリーエリア
プロフィール

ねた

Author:ねた
自衛隊を愛する日本男児 
趣味の模型と、日常のエピソードの記録です。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード