思うところあって・・・

第8回瀬戸大橋模型船大会でみなさんのすばらしいモデルを拝見した「ねた」は、2007年にフルスクラッチで製作し、現在に至るまで放置プレイ中のハルを倉庫より引っ張り出してきました。

IMG_3319_convert_20080531100123.jpg



一応コンセプトは1/100のDDつき型だったんですが、以前から気になっている艦があって、モチベーションが上がっている今を機会に、甲板をヒッペ返し、第一防水隔壁遠位部を切断しちゃいました。
111.jpg

ハルのリニューアルがうまくいったら、艦名をアップしてカテゴリー別に随時アップできたらいいなあ~と思っています。しかし、失敗したらこのハルは未分類で今後のアップはないと思います。

さてど~なることやら・・・

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

アオシマ1/32小惑星探査機はやぶさ 製作中

ソーラーパネル(表)
説明書によるソーラーパネル表の塗装はキャラクターブルーが指定ですが、「ねた」の好みで(シルバーメタリックの下地に)さらっとミッドナイトブルー→さらっとメタリックブルー→クリヤーブルー、最後にスーパークリヤーをトップコートしました。


格子状のモールドはシルバー塗装ですが、テカりでごまかします。(汗)
エッセンスにパール系を加えたら、もっとテカッたかもしれません。
IMG_1009_convert_20101017224218.jpg

このソーラーパネルって”アマゾン限定はやぶさ金メッキ特別キット”では、ホログラム処理された光沢シールが付属しているようで、格子状のモールド部分をはじめモールドでは再現されていないパネル縁のパターンまで印刷されているんですね。
模型の花道さんより転載
パネル



姿勢制御スラスター(科学推進エンジン)

スラスターノズル部分をピンバイス、リーマーを用いて開口します。
ノズルを覆うカバーはアーマーの様な肉厚ですがスルーです。
IMG_1012_convert_20101017231103.jpg

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

第8回瀬戸大橋模型大会に行ってきた その3

シュネルボートの出撃です。
主観的印象ですが、川や池で走航する以上に、トルクフルな走航を楽しむことができました。

写真撮影はメンバーの「亀仙人」さんにお願いして、走航は控えめにしていたつもりでしたが、参加者の方から「いや~かっとばしてましたね~」と声をかけられちゃいました。(汗)


IMG_0825_convert_20101011230927.jpg

せっかくなので、左魚雷発射管には魚雷を装填しています。
IMG_0813_convert_20101011230051.jpg

カメラの連写速度と魚雷発射のタイミングが合わず、魚雷が空中に放たれた画像は撮影できず・・・
IMG_0814_convert_20101011230319.jpg

次のシーンで魚雷は着水しています。絵図ら的にちょっと残念。
IMG_0815_convert_20101011230508.jpg

IMG_0828_convert_20101011231348.jpg


で、所かわってもbichiさんといつもの”鬼ごっこ”状態になりました。
IMG_0822_convert_20101012184618.jpg

IMG_0818_convert_20101012184858.jpg





最後に、シュネルボートの製作に関するご質問を複数の方々から頂き、ありがとうございました。

実際のシュネルボートは数艇でフォーメーションを組んで敵艦を狙う戦術をとるので、実艇のようなフォーメーションで走航させら壮観だろうな~あと思います。



第8回瀬戸大橋模型船大会に出席されたみなさん疲れ様でした。またスタッフの方々に深く感謝いたします。
ありがとうございました。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

第8回瀬戸大橋模型船大会行ってきた その2

撮ることのできた艦船を撮りっぱなしで1部アップします。
IMG_0799_convert_20101011192006.jpg

IMG_0774_convert_20101011191739.jpg

IMG_0834_convert_20101014230616.jpg

IMG_0911_convert_20101014225742.jpg

IMG_0839_convert_20101011192303.jpg

IMG_0843_convert_20101011192531.jpg

IMG_0859_convert_20101011193019.jpg

IMG_0874_convert_20101011193224.jpg

IMG_0920_convert_20101011193431.jpg

IMG_0927_convert_20101011193623.jpg

IMG_0961_convert_20101011193859.jpg

IMG_0976_convert_20101011194053.jpg

IMG_0985_convert_20101011194248.jpg

IMG_0922_convert_20101011220037.jpg

IMG_0844_convert_20101011220437.jpg

IMG_0997_convert_20101016122804.jpg

IMG_0861_convert_20101011221057.jpg

IMG_0996_convert_20101011194428.jpg


bichiさんによる動画とコメントです。
bichiさんのチャンネル http://www.youtube.com/user/bichi1600gt#p/u/0/Ot2viy9WrTE

徳島RC模型船同好会と船舶模型倶楽部黒潮の仲間9名が徳島から訪れていました。
最初はおとなしく走らせていますが、同じ同好会ねたちゃんの魚雷艇が現れると競争にな­ってしまいました。
後半のプッシャーボートはSRBC 石神井ラジコンボートクラブ会長の作品です。皆さんお疲れ様、お世話になりました。








つづく

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

第8回瀬戸大橋模型船大会行ってきた。1

第8回瀬戸大橋模型船大会に参加してきました。
IMG_0763_convert_20101011133950.jpg


シュネルボート1艇だけで初参加した「ねた」ですが、いや~堪能してきました。


全体、撮ることができた艦船、そしてシュネルボートの雄姿?の3回に分けてアップしたいと思います。


先ずは全体
会場の児島マリンプールはプールの床底が任意の深さに昇降し、自由に水深を設定できる最新のプールだそうです。

緑色に映る川や池でしか走航したことのない「ねた」にとって、クリスタルな水面は初体験で、キラキラ光り輝く水面がひじょ~にまぶしかったです。
IMG_0893_convert_20101011134726.jpg



みなさん創意工夫された精密な模型船ばかりで、圧倒されます。
ラジ技やインターネットで見た事のある模型船が直に見えました。
IMG_0745_convert_20101011135652.jpg


IMG_0754_convert_20101011140450.jpg


IMG_0748_convert_20101011161849.jpg


参加されている方の中には「ねた」のブログを見て下さっている方もおられ、数人の方より声をかけて頂きました。・・・声をかけて頂きありがとうございました。


その中で、リンク先の”未確認艦隊”管理人の「ミチシルベ」さんとお会いすることもできました。

ミチシルベさんのブログ 未確認艦隊
http://blogs.yahoo.co.jp/uruuru302000

リンク先の管理人の方と直接お会いする事は初めての事なので、ミチシルベさんより声をかけて頂いて、思わず握手を求めてしまいました。(笑)


ミチシルベさんのとなり(宇宙戦艦ヤマト 戦闘護衛艦武蔵 大和)にSボートをおいて記念撮影

IMG_0750_convert_20101011160448.jpg


つづく

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

Los!

徳島県は昨日より雨模様です・・・明日もちょと心配

Schnell bootの整備をしながら、動画を観てモチベーション上げてます。


テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

第8回瀬戸大橋模型船大会に参加してみる

今月の9日,10日は、第8回瀬戸大橋模型船大会が倉敷市児島(児島マリーンプール)で開催されます。
「ねた」は、このイベントに徳島ラジコン船舶同好会としてS ボートを持ちこむ事にしました。

DSCN5730_convert_20101007222514.jpg



フルスクラッチの大型模型船舶が多い中、プラモデルのラジコン化っていいんだろうか???
という一抹の不安はあるんですが・・・グリスアップやネジの閉め直し、動作をチェックしています。
DSCN5734_convert_20101007223156.jpg

当日はいろいろな模型船を見学できそうなのでワクワクしています。

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

アオシマ1/32 小惑星探査機はやぶさ イオンエンジン

世界トップレベル、日本のテクノロジー(エンジニア) が産んだイオンエンジンの製作です。

さすがにつるぎ海軍工廠では「はやぶさ」をラジコンで飛ばす技術はありません。(笑)
ので、エンジン部分に高輝度LED( 3mm広角) を仕込み、発光させる事でイオンビームを再現します。

4基あるイオンエンジンのうち、1基(イオンエンジンA)は不調により運転を中止、3基運転で推進し”地球スイング・バイ”(地球を利用して方向転換と加速を同時に行う極めて精度を要する技術)を経てイトカワを目指しています。

「ねた」はLED を3個仕込んで往路を再現したいと思います。




LEDを基盤に挿入して、半田コテではんだをジュ~! ついでに指先もジュ~! 痛かった・・・
DSCN5713_convert_20100930223319.jpg

DSCN5716_convert_20100930223723.jpg


外部電源は4.8Vバッテリー、マイナス側配線に抵抗を付けて試験点灯
DSCN5720_convert_20100930225326.jpg



コネクターを本体の底に仮付けしましたが、この場所が良いのかどうかは今のところわかりません。
DSCN5721_convert_20100930224126.jpg



イオンエンジンの噴出口を開口して基盤を仮止め・・・
で、コネクターを接続すると、
おお~紫電のビーム!!
DSCN5724_convert_20100930224634.jpg

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

フリーエリア
プロフィール

ねた

Author:ねた
自衛隊を愛する日本男児 
趣味の模型と、日常のエピソードの記録です。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード