Admin New entry Up load All archives

つるぎ海軍工廠日記

自衛隊を愛する日本男児 趣味の模型と、日常のエピソードの記録です。

”女王陛下の魚雷艇”VOSPER PERKASA 完成 

タミヤ1/72ボスパーペルカサが完成しました。
素直に組み立てるだけで、精密かつ存在感のあるフネに仕上がったと思います。

精密なインジェクションキット故に、不用意に触れるとパーツがパキポキ折れそうで、きっと取り扱いや走航には気を使うことでしょう。


DSCN4592_convert_20100328201545.jpg

DSCN4586_convert_20100328205817.jpg

主要データー
排水量:95 トン
全長:30m
全幅:7.8m
武装:40mmボフォース対空機関砲×1
20mmエリコン連装対空機銃×1
53.3cm魚雷×4(サイドランチャー×4)
主機関:ロールス・ロイス・プロテウス1270ガスタービン×3
出力:4,250馬力(12,750馬力)
補助用機関:ジェネラルモータースV71 ディーゼル×2
発電機:ローバー1S/60ガスタービン×2
最高速度:54ノット


参考資料がないので、キットの説明書を引用して主な艤装を紹介します。

艦橋
オープンブリッジとクローズドブリッジからなり、荒天時や戦闘時はクローズドブリッジで管制します。
DSCN4591_convert_20100328203105.jpg

DSCN4595_convert_20100328203654.jpg

DSCN4597_convert_20100328212359.jpg


機関室周辺
二股のマスト様構造物はディーゼルエンジンの排気管と排気口、
艦尾の3つの丸いカバー(アルファベッドのH様のモールド)はガスタービンエンジンの排気口。
両舷の望遠鏡様パーツは照明弾発射装置。

53.3cm魚雷
実艇は軽量化のため魚雷発射管を使わず、サイドランチャーにより魚雷が射出されます。
現在は、軽量かつ長射程の対艦ミサイルを有するミサイル艇が就航しているようです。
DSCN4578_convert_20100328204351.jpg

対空機銃
クローズドブリッジからリモートコントロールで制御されます。

キットの対空機銃は旋回、仰角が手動で可動します。

ボフォース40mm対空機関砲
DSCN4580_convert_20100328210306.jpg

エリコン20mm連装対空機銃
DSCN4579_convert_20100328210758.jpg


推進機周り
実艇は3軸推進、ラダーはダブル・バラスト・ラダーを装備していますが、つるぎ海軍工廠のボスパーは、緒家らのブログ記事を参考に1軸推進ダイレクトドライブとしました。
DSCN4594_convert_20100328205316.jpg


リチュウムポリマーを用いて軽量化とバイタリーを計りたいところですが、「ねた」の性格では爆発させるリスクが高いので、無難にニッケル水素バッテリーの路線で行きます。(笑)

公試運転が成功すれば、つるぎ海軍へ実戦配備とします。

category: タミヤ1/72 VOSPER PERKASA

thread: 模型・プラモデル・フィギュア製作日記  -  janre: 趣味・実用

CM: 0 TB: 0   

3月走航会 1/35 Schnellboot 出撃!  

バルト海(ため池)には大型の獲物が航行しています。

で・・・Sボートの出撃です。

ほなみなはん、はりきって、いきまっせ~え~ 
20100311_105824_convert_20100313195531.jpg


おるおる、
20100311_105824(015)_convert_20100313232610.jpg


キャプテンはん、おおきなおフネがおりまんがな~  ひ~ ふ~ み~

よっしゃー いくでえ~  おきばりやっしゃ~あ~あ~。
20100311_105824(020)_convert_20100313235855.jpg


にがしまへんで~え~

はっしゃあああ~あああ
(1)20100311_105039_convert_20100311211758.jpg





はよお、ずらかりまひょっ! はよ はよ
20100311_105824(005)_convert_20100313224252.jpg



朝めしの時間やーあ、基地にかえるで~!
20100311_105824(013)_convert_20100314004626.jpg



>魚雷
魚雷を新しく製作しました。
カラーリングは実際のモノを参考に以前とは異なる色彩です。
(弾頭/カッパー 本体/ガンメタリック  トップコート/スーパークリヤー)

DSCN4469_convert_20100314003432.jpg


魚雷の回収は、釣り用の網(てんちょさん所有)で、筋肉おやじさんにキャッチして頂きました。
動画撮影はbichiさんです。

みなさん御協力ありがとうございました。

category: ITALERI 1/35 Schnellboot

thread: 模型・プラモデル・フィギュア製作日記  -  janre: 趣味・実用

CM: 0 TB: 0   

3月走航会 

「ねた」にとって今年初めての走航会です。
当日は寒風が身体を刺激しましたが、快晴で参加人数は10人だったと思います。
DSCN4480_convert_20100312195844.jpg

DSCN4511_convert_20100312200329.jpg


「ねた」はSボートでの出撃です。
RSCN4514_convert_20100314001146.jpg

いつものようにカテゴリー分けの都合上、2回に分けてアップします。


まずは、メンバーの方のシップから

初参加となる筋肉おやじさんは丁寧に作られたニチモ1/450南極観測船 氷砕艦しらせ(引退記念キット)
「ねた」は、完成したニチモのしらせを見たのは初めてで、全長30cmの船体にギュッとパーツが凝縮した精密なインジェクション模型でした。


京商のRC水中モーターを装着して、巨大高波(スケール換算的に)の中、走航されていました。
RSCN4518_convert_20100312201037.jpg



実習船「やえづ」

DSCN4481_convert_20100312201705.jpg



多目的船「伏見丸」
DSCN4498_convert_20100312202710.jpg



貨物船「綾乃丸」
DSCN4499_convert_20100312202244.jpg


貨物船「磨野丸」
DSCN4501_convert_20100312203503.jpg


走航画像や撮れなかったシップは、動画にアップされています。
撮影、編集はbichi さんによるものです。



当日の模様はてんちょさんのブログ「てんちょのささやき」においてもアップされています。
http://clipper.nobody.jp/index.html


追記
いつもコーディネートされている「てんちょ」さんに感謝です。 
つづく

category: 走航会

thread: 模型・プラモデル・フィギュア製作日記  -  janre: 趣味・実用

CM: 0 TB: 0   

1/35 ITALERI Schnell Boot, type S-100 艇上のアイテム 

通勤途中にあるRC模型店で、コーヒーを頂きながら飛行機のRCキットを眺めていると、戸棚の隅、しかもポスターのウラの死角に↓をみつけました。
DSCN4432_convert_20100306223210.jpg


お~これは、ベトナムの人が作った絶版の完成品!

おばちゃん曰く、「模型は自分で作ってこそ、おもしろいと思うんやけど、最近は完成品が多くて・・・」

「店に来るお客さんは作る人ばかりやけんなあ~  ・・・こーゆうのは、あんまり売れんと残るんよ~」



でも、これって、我がSボートを演出するアイテムに最適ではなかろーか?

おばちゃんの言葉は耳が痛く、「ついに完成品に手をだすか~あ~」と思いながらも2つ買っちゃいました。


・・・しかしこれって、じっくり見るとよく出来てます。(^^♪


で、ドラム缶をロープを介してステイに固定し、

ジェリカンとバケツを筏の中に納め、

RSCN4455_convert_20100308213108.jpg

DSCN4461_convert_20100308213917.jpg
残りのバケツはフック(真鍮線を曲げ加工)を介して吊ってみました。
DSCN4456_convert_20100308214305.jpg


実際のバケツはこんな感じです。
DSCN4463_convert_20100308214841.jpg



ちなみにドラム缶とジェリカンの中身は真水の設定です。
(でないと燃料の類いでは被弾した瞬間にボカチンですもんね!)


ちょっとだけ、「完成品もいいかも」って、思いました。

category: ITALERI 1/35 Schnellboot

thread: 模型・プラモデル・フィギュア製作日記  -  janre: 趣味・実用

CM: 0 TB: 0   

1/72ボスパーペルカサ ゴールが見えて来た。 

記事のアップが滞っていましたが、ボスパーの建造は続けています。
DSCN4435_convert_20100306182856.jpg


魚雷を塗装したり・・・
DSCN4436_convert_20100306183751.jpg


手すりのロープを張ったり・・・
DSCN4434_convert_20100306184514.jpg


目を細めながらオープンキャビンの塗装をしたり・・・

モールドが繊細すぎてこれが「ねた」の限界です。
DSCN4451_convert_20100306214624.jpg



クローズドキャビンを作ってました。

キャビン内は外から見えませんが、操縦席周りがポイントを突いて再現されています。
見えないところまで、ちゃんと再現されているキットは模型人のこころをくすぐります。
DSCN4439_convert_20100306185821.jpg




で窓を接着中に大失敗!
窓枠とクリヤーパーツの合が今ひとつで、無理に窓枠に合わせようとして、クリアーパーツを破損!!(-_-メ)
タミヤカスタマーセンターにクリアーパーツをオーダーしなければ!
(アフターサービスの整った日本製キットでよかったと思う次第です。)
DSCN4438_convert_20100306190811.jpg

なんとか桜が咲く頃の走航会には間に合いそうです。

category: タミヤ1/72 VOSPER PERKASA

thread: 模型・プラモデル・フィギュア製作日記  -  janre: 趣味・実用

CM: 0 TB: 0