Admin New entry Up load All archives

つるぎ海軍工廠日記

自衛隊を愛する日本男児 趣味の模型と、日常のエピソードの記録です。

タミヤ1/72 VOSPER PERKASA 

昨日の続きとなります・・・

昨年5月、初陣以来放置プレイしていたVOSPERの出撃です。

さすがに搭載していたニッケル水素バッテリー(8.4v 300ml)は劣化していると思われるので、リポバッテリー(7.4v 850ml)に装換しての出撃です。
RSCN5882_convert_20110220192656.jpg


不用意にスロットルを上げるとオーバーパワーとなりますが、これが結構面白い・・・
43歳が、ひとりニヤニヤしながら遊んでいたわけです。

スケール換算での時速はいったい何km/hなんでしょうか?? 
20110220_103415(002)_convert_20110220182459.jpg

20110220_103415(003)_convert_20110220191934.jpg

20110220_103054(004)_convert_20110220185324.jpg

で、操縦と撮影を同時に行うのは難しく、フレーム内にVOSPERをとらえる事が出来てません。(ペコリ)


category: タミヤ1/72 VOSPER PERKASA

thread: 模型・プラモデル・フィギュア製作日記  -  janre: 趣味・実用

CM: 0 TB: 0   

”女王陛下の魚雷艇” 実戦配備 

”女王陛下の魚雷艇”タミヤ1/72VOSER PERKASA が実戦配備されました。

公試が理由もなくのびのびになっていましたが、5月走航会がトリガーとなり、ウズウズしていた「ねた」は久々に水際公園へ出撃です。今回娘は同伴していません。

VOSER PERKASA
20100530_103738_convert_20100530211225.jpg
主要データー
排水量:95 トン
全長:30m
全幅:7.8m
武装:40mmボフォース対空機関砲×1
20mmエリコン連装対空機銃×1
53.3cm魚雷×4(サイドランチャー×4)
主機関:ロールス・ロイス・プロテウス1270ガスタービン×3
出力:4,250馬力(12,750馬力)
補助用機関:ジェネラルモータースV71 ディーゼル×2
発電機:ローバー1S/60ガスタービン×2
最高速度:54ノット

きゅいい~んん!!
20100530_102522(004)_convert_20100531215858.jpg


20100530_103347(004)_convert_20100530205403.jpg

しゅぽっ!しゅぽっ! っと気持ちだけでも魚雷発射・・・
20100530_103347(002)_convert_20100531221749.jpg


20100530_102522_convert_20100530210311.jpg

ミッションを終了し帰還・・・微速前進で接岸中
20100530_103053(003)_convert_20100530211658.jpg

模型の排水量はバッテリーを搭載して、ちょうど400gに仕上がっています。
バッテリーは手持ちの8.4V300mAhニッケル水素バッテリー(かなりヘタってます)なので軽量ですが、放電時間が犠牲になっているのは否めません。現在リチュウムポリマーを使うべきか思案しています。
DSCN4929_convert_20100530215220.jpg
船体の上部甲板が載る”棚”は増設しバスコーク処理を施しています。
走航終了後浸水をチェックしましたが、船体内部は濡れていなかったので、バスコークが良い仕事をしているようです。

category: タミヤ1/72 VOSPER PERKASA

thread: 模型・プラモデル  -  janre: 趣味・実用

CM: 0 TB: 0   

”女王陛下の魚雷艇”VOSPER PERKASA 完成 

タミヤ1/72ボスパーペルカサが完成しました。
素直に組み立てるだけで、精密かつ存在感のあるフネに仕上がったと思います。

精密なインジェクションキット故に、不用意に触れるとパーツがパキポキ折れそうで、きっと取り扱いや走航には気を使うことでしょう。


DSCN4592_convert_20100328201545.jpg

DSCN4586_convert_20100328205817.jpg

主要データー
排水量:95 トン
全長:30m
全幅:7.8m
武装:40mmボフォース対空機関砲×1
20mmエリコン連装対空機銃×1
53.3cm魚雷×4(サイドランチャー×4)
主機関:ロールス・ロイス・プロテウス1270ガスタービン×3
出力:4,250馬力(12,750馬力)
補助用機関:ジェネラルモータースV71 ディーゼル×2
発電機:ローバー1S/60ガスタービン×2
最高速度:54ノット


参考資料がないので、キットの説明書を引用して主な艤装を紹介します。

艦橋
オープンブリッジとクローズドブリッジからなり、荒天時や戦闘時はクローズドブリッジで管制します。
DSCN4591_convert_20100328203105.jpg

DSCN4595_convert_20100328203654.jpg

DSCN4597_convert_20100328212359.jpg


機関室周辺
二股のマスト様構造物はディーゼルエンジンの排気管と排気口、
艦尾の3つの丸いカバー(アルファベッドのH様のモールド)はガスタービンエンジンの排気口。
両舷の望遠鏡様パーツは照明弾発射装置。

53.3cm魚雷
実艇は軽量化のため魚雷発射管を使わず、サイドランチャーにより魚雷が射出されます。
現在は、軽量かつ長射程の対艦ミサイルを有するミサイル艇が就航しているようです。
DSCN4578_convert_20100328204351.jpg

対空機銃
クローズドブリッジからリモートコントロールで制御されます。

キットの対空機銃は旋回、仰角が手動で可動します。

ボフォース40mm対空機関砲
DSCN4580_convert_20100328210306.jpg

エリコン20mm連装対空機銃
DSCN4579_convert_20100328210758.jpg


推進機周り
実艇は3軸推進、ラダーはダブル・バラスト・ラダーを装備していますが、つるぎ海軍工廠のボスパーは、緒家らのブログ記事を参考に1軸推進ダイレクトドライブとしました。
DSCN4594_convert_20100328205316.jpg


リチュウムポリマーを用いて軽量化とバイタリーを計りたいところですが、「ねた」の性格では爆発させるリスクが高いので、無難にニッケル水素バッテリーの路線で行きます。(笑)

公試運転が成功すれば、つるぎ海軍へ実戦配備とします。

category: タミヤ1/72 VOSPER PERKASA

thread: 模型・プラモデル・フィギュア製作日記  -  janre: 趣味・実用

CM: 0 TB: 0   

1/72ボスパーペルカサ ゴールが見えて来た。 

記事のアップが滞っていましたが、ボスパーの建造は続けています。
DSCN4435_convert_20100306182856.jpg


魚雷を塗装したり・・・
DSCN4436_convert_20100306183751.jpg


手すりのロープを張ったり・・・
DSCN4434_convert_20100306184514.jpg


目を細めながらオープンキャビンの塗装をしたり・・・

モールドが繊細すぎてこれが「ねた」の限界です。
DSCN4451_convert_20100306214624.jpg



クローズドキャビンを作ってました。

キャビン内は外から見えませんが、操縦席周りがポイントを突いて再現されています。
見えないところまで、ちゃんと再現されているキットは模型人のこころをくすぐります。
DSCN4439_convert_20100306185821.jpg




で窓を接着中に大失敗!
窓枠とクリヤーパーツの合が今ひとつで、無理に窓枠に合わせようとして、クリアーパーツを破損!!(-_-メ)
タミヤカスタマーセンターにクリアーパーツをオーダーしなければ!
(アフターサービスの整った日本製キットでよかったと思う次第です。)
DSCN4438_convert_20100306190811.jpg

なんとか桜が咲く頃の走航会には間に合いそうです。

category: タミヤ1/72 VOSPER PERKASA

thread: 模型・プラモデル・フィギュア製作日記  -  janre: 趣味・実用

CM: 0 TB: 0   

1/72ボスパーペルカサ 上部構造物製作中 

製作記事が失速気味ですが、チマチマ組み立てと塗装作業をつづけています。

1/35スケールSボートではスケール比の大きさに関わらず、どちらかと言えば大振りなパーツ割りでしたが、
1/72ボスパーペルカサは、さすが日本製キットです。古いキットでありながら繊細で精密なモールドとパーツ、そしてパーツの合いも比較的良好でストレス無く建造できます。(ねたの主観的印象)
DSCN4408_convert_20100208213919.jpg


きっと日本メーカーが本気で、1/35スケールの魚雷艇なんか作ると高価なキットになるんだろうなあと思います。(ちなみに価格と精密度が相関しているという意味です。)


スミ入れの途中ですが素性が良いだけに、モールドが引き立ちます。
DSCN4406_convert_20100208213456.jpg

DSCN4410_convert_20100208214540.jpg


追記
娘が傍らに来て、粘土で何やら”ごそごそ”作りはじめました。
そして完成したのが「テニスの王子様」青学レギュラーメンバーと1年トリオです。
DSCN4380_convert_20100208215729.jpg


親バカですが、キャラクターの特徴をよくつかんでいると思っています。
「ねた」的には乾と菊丸が気に入っています。(下段の向かって右端と2つ目)

category: タミヤ1/72 VOSPER PERKASA

thread: 模型・プラモデル・フィギュア製作日記  -  janre: 趣味・実用

CM: 0 TB: 0