1/100一等輸送艦 完成までもう少し・・・

模型的には完成が見えて来た一等輸送艦
もう少しです。
12.7cm高角砲の弾薬包箱を製作して、シリコンで型取り レジンでコピーね。

勢いで形状の違う機銃弾の弾薬包箱も作って、レジンでコピー
工具箱(小西製作所 ロストワックスパーツ)も弾薬包箱として使います。
DSCN9143_convert_20170927192509.jpg

12.7cm高角砲の弾薬包箱の設置向きは、”こがしゅうと”氏の「まけた側の良兵器集」を参考に・・・
DSCN9150_convert_20170927192921.jpg


小物類 
童友社の1/100ドラム缶
応急木材・・・evergreenのプラ棒をカットしてでっち上げ
DSCN9145_convert_20170927192546.jpg

ドラム缶は合わせ目を丁寧に消して、ブラックグレーで塗装 
応急木材はセールカラーやダークイエロー、ウッドブラウンを適当に塗布してソレらしく・・・
DSCN9149_convert_20170927192838.jpg

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : RC build model 弾薬箱 一等輸送艦 艦船模型

1/100 一等輸送艦 甲標的搭載

一等輸送艦甲標的(以下”筒”と略す)を搭載するため、滑卸架台をこさえました。

当時の写真や”こがしゅうと”氏のイラスト 解説を参考に、積層にしたプラ棒、バルサを加工して製作ね。
DSCN8310_convert_20170916190858.jpg

向かって左側が艦首方向
DSCN9091_convert_20170916191204.jpg

盤木(プラ棒)を介して、筒を固縛バンド(索)で固定・・・フック等の金物はスルー
雰囲気重視ね!
DSCN9132_convert_20170916192013.jpg


滑走軌道上に設置
実際は滑卸架台が動かないように厳重に索で固定されているようですが、索の取り回しがわからないのでスルー
DSCN9139_convert_20170916192338.jpg

”筒”を発進させる場合は滑卸架台のスロープ側(入水側)に掛けている索を、滑車にセットして「ウインチ」で牽き出すようです。
ちなみに滑卸架台は使い捨てね。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : model build RC 甲標的 一等輸送艦 plan

平成26年度富士総合火力演習 第2学校予行 その3

島嶼防衛シナリオにおけるヘリの活動


IMG_1213_convert_20140826103418.jpg





IMG_1080_convert_20140826120600.jpg



IMG_1089_convert_20140826120922.jpg


IMG_1030_convert_20140826121311.jpg




IMG_1034_convert_20140826103841.jpg


IMG_1021_convert_20140826164049.jpg




IMG_1062_convert_20140826104402.jpg


IMG_1070_convert_20140827082243.jpg

IMG_1066_convert_20140827082858.jpg

その4 最後につづく

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : RC

SRINGER TUG なると丸 初走航

ささっと、勢いで公試にいってきました。場所は近所の池

まずは、水神様に池をお借りする事と、安全を祈ります。

西風が強く感じられましたが、本日は快晴!
IMG_6175_convert_20130210154459.jpg


我が軍初の民間船、カラーリングがまぶしく見えます。
DSCN8799-2_convert_20130210153545.jpg

DSCN8802_convert_20130211003808.jpg






「ね~ね~お父さんのフネ、なんでネズミ色ばかりなん?

みんなみたいに、白や青の綺麗なフネ、

浮かばさんの~お~」なんて言わせません(キリッ!)・・・

って、娘たちは、もうまったく興味ないし~(涙)





安定した船体形状のおかげで、なんの心配もなく公試ができました。

ただ、一人走航会のため、沖までは安全のため走らせていません。

チャア~チャア~チャア~チャア~チャチャ、ジャンジャカ~ジャン

※解説 行進曲「錨をあげて」を、口ずさんでます。


IMG_6244_convert_20130210154930.jpg


IMG_6298_convert_20130210155929.jpg

IMG_6255_convert_20130210161551.jpg




IMG_6239_convert_20130210163127.jpg

IMG_6235_convert_20130211000219.jpg


撮影しながらの操縦のため、両者ともグダグダですが、よければ見てやってください。
高画質での再生をお薦めします。


SPRINGER TUG 鳴門丸が就航しました。
ブログへのアクセス、"拍手"や、あたたかいコメントを頂きありがとうございました。
また、「たえこ」さんお人形ありがとございました。
さらに、助言をいただきました”黒潮”メンバーの方々に深くお礼を申し上げます<(_ _)>

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

tag : RC TUG SPRINGER build BOAT PLAN KIT plan BUILD model

SPRINGER TUG なると丸 完成\(^o^)/

画像を介して全体の様子をチェックすると、キャンパスの皺、船首部の手すり支柱の長さなど、気になる個所があったので再度修正

DSCN8763_convert_20130206214432.jpg



キャビントップの拡声器もでっち上げます。
DSCN8792_convert_20130209140242.jpg
拡声器のパーツを"モデルショップキャプテン"さんにお尋ねしたところ、「"ベル"が素材として使えるよ」とのアドバイスを頂き、さっそく"ベル"を購入。加工して拡声器を製作





リューターとヤスリを駆使して、"ベル"のフレア―部を中心に、拡声器らしく形成
RSCN8774_convert_20130206215748.jpg



プラ樹脂で尾びれ、背びれをつけて再度形成
RSCN8769_convert_20130206220313.jpg


下地を作って塗装を施し、キャビントップに取り付け。
DSCN8772_convert_20130206220942.jpg








空中線を展開
スプリング(空中線を不用意に引っ掛けてパーツが破損しないための対策)を介して空中線を張りますが、手芸用のかしめ玉が役に立ちました。

DSCN8794_convert_20130209140632.jpg


防舷材
リリアン編みの技術のない「ねた」は既製の防舷材も購入。ポラードに取り付けます。
DSCN8796_convert_20130209140836.jpg







以上で、昨年2月下旬より始まった建造が全て終了
・・・でないとキリがないので(;一_一)

つるぎ海軍工廠、初の民間船 SPRINGER TUG なると丸、ロールアウト!(^^)!

IMG_6138_convert_20130209142127.jpg

IMG_6145_convert_20130209142922.jpg

IMG_6146_convert_20130209143609.jpg

IMG_6155_convert_20130209144312.jpg


IMG_6173_convert_20130209200333.jpg



ブロ友の"粘土と花(FC2)"管理人「たえこ」さんのご厚意によるセラー服少女(粘土細工による、もちろん世界に一つしかないハンドメイド)とのコラボレーション!

「たえこ」さん有難うございました!
 
セーラー服少女は↓のサイトでアップされています。
粘土と花(エキサイト)     http://nendodoll.exblog.jp/19553244/

IMG_6160_convert_20130209145257.jpg

IMG_6159_convert_20130210011450.jpg


次回公試予定(^O^)

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

tag : model plan RC TUG SPRINGER build BOAT PLAN KIT

フリーエリア
プロフィール

ねた

Author:ねた
自衛隊を愛する日本男児 
趣味の模型と、日常のエピソードの記録です。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード