未来少年コナン バラクーダ号 建造してみる

更新が中断し広告がアップされちゃいましたが・・・

つるぎ海軍工廠フルスクラッチ3ハイめ
既に製作途中ですが・・・このフォルムで分かる方はマニアかと・・・
未来少年コナンに登場するメカ、「我が愛しの”バラクーダ号”」(by ダイス船長)ね!
DSCN0171_convert_20180128191641.jpg

船首は護衛艦のスタイルで、タンクを流用して建造した(設定の)グラマーな船体がええね。

アオシマ1/200スケールのプラモデルを購入しフォルムや大きさをチェック

同スケールの戦艦大和と比較するとバラクダー号の小ちゃさ・・・戦艦大和は巨大です。
DSCN0176_convert_20180205191432.jpg

設定諸元は全長50メートル、幅 8メートル 
インストの拡大図を参考に・・・ 浮力やメカ積み、運搬のしやすさ、そして儀装の製作に老眼を酷使しないソコソコの大きさってことで、「ねた」的に1/72スケールに。
10283500t2.jpg

お友達の「アトリエコキール徳島」さんに、拡大図のデーターから、各パーツ(フレーム キール ストリンガー等)をレーザーカッターで切り出てもらいました。

定板の上で各パーツを組立 船体がねじれないように転地逆転ね
慎重にアライメントを調整した後、低粘度の瞬間接着剤を流し込んで接着
DSCN0152_convert_20180128191158.jpg

DSCN0153_convert_20180128191223_convert_20180131082418.jpg

船体はバルサシート 厚さ2mmとバルサブロック(バルサはいずれもソフトタイプ)で作り上げます。

バルサシートは水に浸して缶にあてがい、カーブを癖付けてからプランク
DSCN0174_convert_20180201200222.jpg

DSCN0173_convert_20180205191716.jpg

バルサシートの3パターン
DSCN0180_convert_20180205192005.jpg


バルサシートをパカパカ貼り付けます。
後で凸凹や隙間をパテやスクラップバルサで埋めたり 盛ったりして形成するので、粗さは気にしません。
DSCN0158_convert_20180128191251.jpg


定板から外した状態 
DSCN0164_convert_20180128191406.jpg

舷側の曲面形状に合わせて煙突の基部を作ります。
バラクーダ号は風力だけでなく、補助エンジンがあり木炭ガスを燃料として推進もするのね。
ここは艦尾側のメンテナンスハッチにする予定
DSCN0169_convert_20180205193500.jpg

ドーム様の艦尾もバルサブロックをサンディングして形成

バルサ主体なので(今のところ)めちゃ軽量
DSCN0172_convert_20180128191712.jpg

つづく

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

謹賀新年

明けましておめでとうございます。
いつも俺等のマニアックなブログへのアクセス 拍手 コメントを頂きありがとうございます。
昨年末より記事のアップが失速気味ですが、これからもよろしくお願いいたします。

一等輸送艦が一段落つきましたので、新作をちと考察中です。
プラモデルの製作や自衛隊ネタもアップしながら、だらだらとブログを継続していきたいと思います。

館山航空隊 SH-60Jのテール
IMG_0009_convert_20171116211737.jpg

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

陸上自衛隊第14飛行隊 UH-1J

ちと陸上自衛隊第14飛行隊へ
IMG_6946_convert_20130526101246.jpg


第14飛行隊は四国初の陸上自衛隊航空機部隊であり、防衛警備・災害派遣などを担当し、人員物資の輸送や観測を任務としています。英語で言えばlogistics 日本語では兵站とか後方支援的な任務ですね。

DSCN0114_convert_20171220203408.jpg

DSCN0123_convert_20171220210426.jpg



一昨年まで配備されていたOH-6は退役し、現在はUH-1Jのみとなっています。
DSCN0119_convert_20171220203818.jpg


昔から変わらぬフォルムがいい味でてます。
DSCN0132_convert_20171220205229.jpg

DSCN0128_convert_20171220205438.jpg

DSCN0115_convert_20171220210209.jpg



で、自称サンデーモデラーの俺等は帰宅後、密林で↓を取り寄せました。 
1/72スケールではUH-1Hしかないようで、ハセガワのベテランキットですがボチボチ作りたいと思います。
DSCN0146_convert_20171220211027.jpg

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

1/100 一等輸送艦 運搬BOX完成

一等輸送艦運搬BOXが完成しました。

日本海軍艦艇をイメージして外側はグレー 内側はホワイトね。
DSCN0139_convert_20171217185018.jpg

構造上脆弱なコーナー部分を隅補強金具で強固に・・・

握りてを付けて・・・ヒンジを介して開閉
DSCN0111_convert_20171217185440.jpg

上蓋と本体はパッチン鍵で固定

最後にステッカー(メーカー海坊主 ≪錨≫予科練 桜に錨(2))を貼って、クリアーのトップコートで保護
桜に錨かっちょええね〜
DSCN0145_convert_20171217185633.jpg


DSCN0136_convert_20171217190146.jpg


スタンドを底板に固定 
このスタンドはプレーン用なので近位部をカットして重心点を低くね。
DSCN0143_convert_20171217190502.jpg

DSCN0141_convert_20171217190838.jpg

DSCN0138_convert_20171217191509.jpg


これで安全に運搬する事ができるようになりました。

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

FAIRLADY!

残置諜者として東海方面で活動している?ジャスティスさんより演習があったとの事で彼女たちを紹介ね。

Naval base JUSTICE に身体を休める彼女たち
レキシントン、アンソン、きりしま、タイコンデロガ・・・世代を超えた多国籍軍やね。
DSCN1315_convert_20171208191854.jpg

ちなみにタイコンデロガにあっては、航空隊が着任していないとの事です。

違和感のないリアルな桟橋のフォルムや構造が気になるところです。


レーダー•甲板裏などもエッチング、レジンパーツ等てんこもり!繊細で精密に仕上がっています。
しかもRC操作で彼女たちが言う事をきく、もしくは操ることができるのだから羨ましい!
DSCN1316_convert_20171208193050.jpg


水面に反射するグラデーション+対潜迷彩は美しく、本物だと目立ちすぎるかも・・・ですね。
DSCN1322_convert_20171208193658.jpg

DSCN1327_convert_20171208194051.jpg

DSCN1329_convert_20171208194344.jpg

東海黒潮からでした。 ジャスティスさんありがとうございました。1/200スケールの製作頑張ってください。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

フリーエリア
プロフィール

ねた

Author:ねた
自衛隊を愛する日本男児 
趣味の模型と、日常のエピソードの記録です。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード